海外さばいばる in ベルギー

海外さばいばる歴うん十年のママ達が、日々ぶち当たるハーフっ子、ガイジン夫とのバトル、異文化の同僚や隣人とのコミュニケーション、はたまた日本語教育、欧州旅行、海外生活情報にいたるまで!海外でさばいばるするのに知りたいことから知りたくないことまで井戸端会議の徒然をつぶやくブログです

湖水地方



どーもっ!のなです。まだまだ続くよ第二日目。

なぜなら盛大に予定を突っ込んだから!

スコーンでお腹がいっぱいになった後は、また歩いて駐車場まで戻ります。道路には何やら怪しげな黒や緑の箱が。。。SALTと書いてあるから塩なんだろうけど。なんだろう? 羊がなめる塩かな?と思ったけど、たくさんあるし、それも道沿い。。 道路が凍った時ようかな?って言ってたんだけど、それもここからスコップで出して撒くの?なんか効率わるっ!って謎だったんですけど、結局イギリス人に聞いたらやっぱり道路の凍結防止用でした。












そしてなんと帰り道で子猫のトムを発見! みてくださいよ、この模様。まさにトム!めちゃめちゃ人懐こくてかわいいにゃんこでした♪



リアル子猫のトム




いつの間にか大きくなってはちきれてるトム



さて、ゆるりとクライフ.ビューイング.ステーションの駐車場で、車をピックアップしてHawksHeadによったら、Wray castleへ向かいます。こちらもナショナルトラスの管理下にあります。

駐車場は6ポンド、例キャッスルは10ポンドの入場量が必要です。私たちが行ったときは雨が激しく降っていて、さらにもう終了の時間だったので入れなかったんだけど、中は何もないらしいです。そしてまわりも本当に何もなくて羊とただただ広がる緑の野原。中入るより外を散策した方がよさげではあります。

ここは個人の邸宅だったらしいんですが、湖のそばだし、優雅ですよね~。ちなみに本当の貴族の方が住んでたわけではなく裕福なお医者さんが建てたお城だそうで、最初の持ち主がなくなってからは高級別荘として貸出してたそうですが、ここに若き日のポターさん(当時16歳)が家族と旅行にきてたそうですよ。



どうやらここからフェリーハウスまで歩いて行けるらしいので、徒歩できて一日かけてヒルトップやら他のところをあるいてまわるのもいいですね。(雨がふらなければ。。。)

さてさて、そろそろいい時間なので夕ご飯に向かいます。

二日目の夕ご飯はBowness-on-Windemereで。


夕ご飯はボウネス・オン・ウィンダミア(Bowness-on-Windemere)へ移動して、B&Bのお姉さんがおすすめのパブ、Flying pigに行ってきました。前日どこのパブも人がいっぱいで大変だったので、今日はちょっと早めに6時前くらいについたかな? イギリスっぽい建物が素敵。



スタッフがみんなフレンドリーで楽しい♪ ごはんはチキンサラダとおつまみのシェアプレートを頼みました。サラダは値段覚えてないけど、プレートは確か18ポンドくらいかな?パンのおかわりはたくさんもらえましたよ!



つまみのシェアプレート




サラダ






 ビールは湖水地方のエールを頼んだよ!




なんとアサヒの生があった!



頼んだのはwindermere ale(まん中)とflying pig ale(両端)だったかな。昨日の超おいしかったALEを想像して一口飲んだふぁりんちゃんの第一声が

「まず。」。゚・(>﹏<)・゚。


そうなんです。ぬるくて炭酸がなくて、、、まるで昨日の炭酸が抜けたビール。。。これは大失敗!というわけでなぜかこんなところにタップであったアサヒを注文したら安定の美味しさで、やっと生き返ったのでした。



天井に飛んでる豚さん




店内は落ち着いた感じ



窓ぎわの席だったんですが、目の前が「The World of Beatrix Potter」すでに閉園時間のため今回はいけなくて残念でした。子供向けかもしれないけど、ちょっと見てみたかったな。時間が圧倒的にたりないです!



窓枠がかわいい。




目の前はワールド・オブ・ビアトリクス・ポター



食べ終わった後はぶらぶらとハーバーやにぎやかな街中を散歩しつつ宿に帰ります。ついた日は強風のため、フェリーがでてなかったけど、今日はフェリーも出てたようです。



水かさが増したからしずんじゃったのかな?でもなんだかちょっと幻想的。



ピーターもおつかれ。




というわけで4回に渡っておおくりした湖水地方観光旅行二日目、、

いくらなんでもつめこみすぎやろ!っていう感じの日でしたが大満足でした💛

  • この日は22527歩

  • 階数にして70階分

  • 消費したカロリーは2300カロリーでした!


明日起きられるかな?筋肉痛が心配な3人なのでした。

お休みピーター♪



 


Nona

Nona




この日は計画したことすべてできたので大満足でした。やはり予定を立てるのは大事ー。



 


頂けると励みになります♪

人気ブログランキング






フォローしてくれると嬉しい♪






できたらこちらもお願いします!にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村




フォローもしてくれると嬉しい♪海外さばいばる - にほんブログ村
更新のお知らせを受け取れます!




どーもっ!のなです。今回はいよいよ湖水地方ハイキング編です♪とっても素敵なウォーキングコースだし、そんなに時間はかからないので、ぜひみんなに行ってほしい!(今日は写真多めでお送りします)

Claife Viewing Station(クライフ・ビューイング・ステーション)からニアソーリーのヒルトップまで、約30-40分くらいでしょうか。



こんなゲートをいくつも抜けて




フットパスを歩きます。



景色はもうひたすら緑と羊と石垣とかわいいおうち達ww












近いソーリー村(Near Sawrey)と遠いソーリー村(Far Sawrey) これを見てるとつい言いたくなるのが、、、

ニアソーリー、ファーソーリー、アイムソーリー、ヒゲソーリー。。。。Σ( ̄□ ̄lll)

昭和でごめん♪



まだまだ遠いFar Sawrey




ニアソーリーに入ったよ




ランナーがでるよ!



Runers & Walkers on Roadってなんか鹿がでますよ!みたいなノリでジョガーと歩行者がでますよ!みたいな感じ?

この遠くに見える教会に行きたくて、横で草を食べる羊さんを眺めながら小川が流れる野原をつっきります。(ちゃんとしたFoot Pathです)



結局教会は時間外で空いてなかったんですが、とってもきれいな道でした!



湧き出る水をじょうろで受け止める




お花も満開



さてこのウォーキングの目的地は、ヒルトップを通り過ぎ、チケットハウスの横のホテル。

じゃじゃーん。


Sawrey house hotel です。外観も素敵ですが、中に入ってみましょう。



入り口。ランプがすてき




レストランです




ピーターの絵が飾ってある!



さて、ここで食べたかったのはアフタヌーンティなんですが、予約してなかったので用意ができないとか。。予約って大事なんですね。。なかなか時間が決められないのが難点なんだよなー。でもスコーンは食べられるってことで「クリームティ」をいただきました!



普通にスコーン二つくらいとジャムとクロテッドクリームがポットでくるのかと思いきや、どどーんとおしゃれなでっかいスコーンがやってきました💕中には生のイチゴも!



匠の技のチョコ付き💛




お庭の巨大チェス




ホテル客用のサロン






ピーターラビットの絵




裏庭はずっと野原が続いてます。



この3枚の絵、いろんなポターさんのお話の絵が一緒になっていて、すごくかわいいの。売ってたら欲しかったなー。行けなかったけどギャラリーとかに売ってたのかしら。ホテル客用のサロンも本当に素敵で、シャーロックホームズが座ってそうでした

ちなみにここのお値段ですが、オフシーズンのスペシャルパックが朝食と夕食付で一泊145ポンド(二人分)とかでした。安いですよね。ここにとまってゆっくりまわりを散策するのも素敵だなー。

おすすめコースとしては、もう一日ここに捧げる!と決めて、フェリーでフェリーハウスまできたらクライフ・ビューイング・ステーションを散策後、素敵なfoot Pathを通ってヒルトップまで来て、そのあとはここでおいしいアフタヌーンティを堪能してまた歩いて戻るっていうのはどうでしょう。歩き足りなかったら、ホテルを降りていくと、湖のまわりを歩けますよ。多分一日飽きずにつぶせます!


Nona

Nona




1週間とかあったらこういう所に泊まって毎日散策して、あったかいサロンで本を読んだりとかしてみたい。。。こういう薄暗くて寒い感じのホリデーも意外と好き💛



 


押して頂けると励みになります♪

人気ブログランキング






フォローしてくれると嬉しい♪






できたらこちらもお願いします!にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村




フォローもしてくれると嬉しい♪海外さばいばる - にほんブログ村
更新のお知らせを受け取れます!




どーもっ!のなです。 前回の湖水地方観光二日目コースの続きです。

前回の話

ヒルトップを訪れた後は、Claife Viewing Stationにやってきました。私、日本の廃墟は怖くて嫌なんですが、ヨーロッパの廃墟は大好きで。ベルギーのこちらの廃墟もなかなかいいです。

https://kaigaisurvival.com/villers-abbey/9177/

Claife Viewing Station -クライフ・ビューイング・ステーション





さて、この廃墟はヒルトップから車で10分くらいでしょうか?湖の西にあります。駐車場も大きくはないけどありますよ!

車を置いて、階段を登っていくと(お年寄りは少し大変かと思われます。)あまり大きくないけれど、ながめがとてもいいお城跡がでてきます。

ゲートも何もないので24時間訪れることができ、入場料もありません。(駐車場は有料です)ものの10分もあれば眺めも満喫してでてこれるくらいの小さなものですが、ここからの眺めはとてもいいし、何より雰囲気のある素敵な場所です♪











Claife Viewing Station への行き方


私たちは車でしたが、車以外でニアソーリーにくるなら、フェリーハウスまで船に乗ってくるんですが、そこから徒歩数分です。バスにのらなくてもここからニアソーリーまで歩いていけるので、先にここをさっくり見てからヒルトップに行くのもいいですね。(歩きのコースはこの後書くハイキング編を参考にしてください!)

次はどこへ行こうか?










左に行けばヒルトップへたったの1,5マイルで行けそうです。実はこの後ヒルトップの隣の素敵なホテルでアフタヌーンティをする予定だったので、お腹を空かせるために、そこまで歩いていくことにしました!

車で来る途中もたくさん歩いている人を見たし、ちゃんとパブリックフットパス(公共の歩道?)があるので危なくなさそうです。

その前に、順番が前後しますが、このあたりの素敵な村を紹介しておきたい!



ホークスヘッド(Hawkshead)


ここらへんで一番かわいい街(らしい)うんまぁそれは賛否両論あるかと思いますが、こじんまりした街です。メインの観光はやっぱりポターさんの絵を展示しているポターギャラリーでしょうか。。だがしかし、私たちが来た時には閉まってました。残念!

Beatrix Potter Gallery(ビアトリクス・ポター・ギャラリー)



古い学校で今は博物館




イギリスの教会って地味で好きです。






このパブも気になる。。。




誘惑に負けて買ってしまった!23ポンド



途中で雨が激しく降ってきたので、一時土産物屋に避難したら思わぬ出費になってしまいました。でもかわいいから良しとしよう。

こちらは教会からの眺め。水仙の花が咲いていてとってもきれいでした♪



ホークスヘッドにはすごく大きな駐車場があるので駐車の心配はありません!確か2時間か3時間で3ポンドとかでした。お土産物屋さんやカフェ、アウトドアショップがいくつかあるので、ギャラリーを見た後に一休みしてもいいですね!


Nona

Nona




さて次はいよいよ湖水地方でハイキングです。



 


押して頂けると励みになります♪

人気ブログランキング






フォローしてくれると嬉しい♪






できたらこちらもお願いします!にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村




フォローもしてくれると嬉しい♪海外さばいばる - にほんブログ村
更新のお知らせを受け取れます!




どーもっ!のなです。湖水地方二日目!今日のメインはポターさんのおうち!

前日の準備不足を反省したワタクシたち。夕飯で訪れた最強のWIFIがあるカフェ、BrownSugarで作戦会議。今度こそ、一分一秒無駄にしない決意でございます。

二日目のスタートは朝散歩から





昨日かなりしょんぼりな日になってしまった我々、朝からやる気満々で起きて早朝散歩に行ってきました。B&Bからまっすぐ湖に降りる道をおりて湖まで散歩に行くことに。

通ってみるとこの道、実はウィンダミアの高級住宅地街だったらしく、それはそれはもう大きなお屋敷がたくさんで歩いていて楽しかったです♪ 途中にはこんなにかわいいポストも!

Adventure Centerの公園を突っ切って岸辺にいくと同じ景色が見れます。

地図をのせておくので参考にしてみてください♪










そして湖到着。どんだけ雨降ったのっていうから水嵩がましていました。



沈んじゃってる!




底がじゃりなので、水がきれい!



一時間くらいの散策を終えてホテルへもどります。次は腹ごしらえ♪

イギリスといえば??もちろんこれでしょ!



イングリッシュブレックファースト


正直安いホテルだったのでそんなに期待してなかったんですが、フルイングリッシュブレックファーストでテンションがあがる私たち! まずはビュッフェでヨーグルトやフレッシュフルーツを食べます。

そしてお待ちかねの朝ごはんがこちら!

せっかくなので、目玉焼き、ポーチドエッグ、スクランブルエッグとすべて頼んでみた!マッシュルームに焼きトマト、ハッシュドポテト、ソーセージ、ベーコン。大満足です!

まずはリベンジ、ヒルトップへ!


朝食の後は、昨日定休日だったヒルトップ、今日こそは!と開園10時に合わせて行ってきました!ちなみにウィンダミアからヒルトップまでかなりの細い道を30分くらいですかね。ガリガリの石の塀と圧がすごい対向車の恐怖の中、クレープちゃんががんばって運転してくれました。そして到着!

駐車場に車をとめようと入ると、係の人が一言、、

「予約してる?」


はい、全員真っ青になりましたww。まさかの予約いるやつ? そんなのかいてなかったじゃーん!まさか今日もはいれないのか???



今はまだ忙しくないから、まぁいいわ。といれてくれましたが、本当に一瞬どうなるかと。。😅

みなさんは念のため予約してください!

さて気を取り直して15ポンドのチケットを買い、いつもレジ横にあるお菓子を買っちゃう癖がある私たちは3ポンドの寄付がわりのナショナルトラスのバッジも購入。桜で超かわいいです。




桜?のバッジ(3ポンド)



駐車場とチケットハウスからおうちまでは150mくらいはなれているのでてくてく歩いていきます。ヒルトップに入ると最初の部屋で説明してくれるので少しまとまってグループではいります。多分この関係もあって忙しい時は予約した方がいいのかもです。



トムの白い木戸はみつけられなかった。。




ジマイマを見るトム達。






BUCKLE YEAT




アヒルのジマイマ達



Buckle Yeatはポターさんの時代からあるB&Bで、もちろん今でも泊まれます♪イギリスの価格から行くとそんなに高くないので、ピーター好きならぜひここで一泊してみたいですよね。場所はチケットハウスのある駐車場からヒルトップに向かう道の途中です。



BUCKLE YEATの看板




苔だらけの木




近所でケーキ売ってた♪



最後の写真はヒルトップから駐車場へ向かう途中の脇道にあるb&bの門の前においてあったケーキの無人販売。一個1.5ポンドでとってもおいしかったです♪

ヒルトップにいって思ったことは、ナショナルトラストの皆さんのポターさんへの思いがめちゃめちゃ熱い事!それはもう情熱をもってお話してくれるのでこちらも感動で思わず涙。いや、ポターさん、女性蔑視の時代にそれはもういろいろと大変の思いをされてたんだなーと思いました。

お土産屋さんはいつも楽しい。





お土産屋さん




クレープちゃんのピーター




羊のクッキー♪



さてさて、長くなるのでこの続きはまた次回♪たったの3日間でしたがながくなりそうですー。


Nona

Nona




ニアソーリーについては長くなるのでまた別記事でくわしく書きたいと思います。



 


押して頂けると励みになります♪

人気ブログランキング






フォローしてくれると嬉しい♪






できたらこちらもお願いします!にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村




フォローもしてくれると嬉しい♪海外さばいばる - にほんブログ村
更新のお知らせを受け取れます!



 



どーもっ!のなです。3月下旬に海さば仲間のふぁりんちゃんとクレープちゃんとともに、イギリス湖水地方へ行ってきました!もともと一緒にヤマンバーズというハイキング同好会を作ってるんですが、今回はこのヤマンバーズの初海外遠征でございます。

行く前にネットで少し調べたんですが、あまり「旅行記」のようなブログが見当たらなかったので、参考になればと思い、私たちの旅行コースを書いてみようと思います!

湖水地方といえば。。。。もちろん

ピーターラビット!!!


というわけで、湖水地方旅行記のはじまり、はじまりー♪

まずは準備










とりあえず私の手持ちのピーターラビットを読んで予習です。皆さんはどのお話が一番好きですか?私はここにはないんですが、子猫のトムがもう少しでパイにされそうになったお話が一番好き💛

さて、湖水地方へはいろんな行き方があると思いますが、我々は安かったのでマンチェスターへ飛びました。 金曜日の朝9時に出発し、月曜日の朝9時に戻ってくる3泊4日の旅に決定。天気予報は毎日雨だったので(イギリスではめずらしくない)防寒と防水の準備も必須です♪



第一日目


今回は自由に動き回りたかったのでレンタカーで。

マンチェスター空港から予約していたレンタカーまではレンタカー会社のバスで「レンタカー村」へと向かいます。バス停は到着ロビーから外にでたところすぐ。レンタカー村には受付の建物があって、各レンタカー会社の受付をだしていてそこで手続きします。バスも10-15分に一本走ってるのでバス停でまってるだけでOK.空港から5分とかからないです。



ちなみに湖水地方へいくのならフルプロテクションの保険が高くてもおすすめ!湖水地方の道は細くてさらに柵がガリガリの石でできてるので、ちょっとでも当たったら車にはかなりの傷がつきそうです。なのに対向車はまったくスピード落とさずに突っ込んでくるので圧がすごい!そしてできるだけ小さい車を借りるのもおすすめ。マンチェスターから湖水地方のウィンダミアまでは約1時間45分のドライブ








最初に向かったのはもちろんピーターラビットの作者ビアトリクスポターさんのおうち、ニアソーリー村にあるヒルトップ!

GPSでHill Topといれて向かったところ、本当にただのHill Top(丘の上)につれていかれて呆然としたことをのぞいては問題なく到着。(<ー問題ありすぎ)

が、しかし、、、


なんとまさかの金曜定休。。 


みなさん、定休日はきちんと調べていきましょうね。。(ふつう調べるか。。)

そして、じゃ仕方がない、となりの素敵なホテルでアフタヌーンティーの写真が出てたし、アフタヌーンティでもと思ったら、なんと3時まで。その時すでに3時半。 ことごとくふられたので仕方なくホテルの横の道を下って湖まで散歩に行きました。



ちょうど水仙の季節でとってもきれい




人がいなくて静か!





羊のショーン知ってます? 黒い顔の羊さんがでてくるイギリスのアニメ。それにそっくりの羊さん、リアルショーンでテンション上がり中。



看板にもポターさんの絵♪




散歩コース



なかなかに素敵な湖のほとりを1時間ほど散歩し、予約してあったB&Bへと向かうことに。宿で荷物を降ろした後は、オレストヘッドというウィンダミアの高台に登ってきました。

オレストヘッド










夕食前にちょっと散歩をっていう事で、ウィンダミア駅の近く、ウィンダミアホテルの横の道にサインがあり、そこをずんずん上がっていくと、20分ほどで頂上に到着ー♪

どうですかこの眺め! 天気だったらもっときれいに違いない。ホテルのそばだったので行きやすかったです。







途中でなんと私の大好きな絵本グラファローのグラファローの銅像も!

テンションマックスでしたがふぁりんちゃんもクレープちゃんもグラファローしらないので、「え?これモンスターインク?」とか言ってました。(`へ´) 彡3

BBCのグラファローアニメがとってもいいんです!!








オレストヘッドの後は夕ご飯だよ





この日は疲れていたので近場のパブでごはん。

行ったのはホテルのすぐそばにある「Brown Sugar」というお店。ここで飲んだビールが最強においしかったです♪飲めない私もかなり飲んでしまった!(camden town pale ale)

タップからの生だからよけいにおいしいのかも。ハーフパイント頼んだらないっていわれたのでパイントで!

お店の外観もかわいくて、中もめちゃおしゃれなバーって感じです。本当はもっと伝統的にパブに行く予定だったんですが、ここが素晴らしかった!








このおいしそうなビールをみてください!


じゃじゃーん。


そして料理もおいしかったです♪



やっぱりフィッシュ&チップス




チキンシーザーサラダ



値段も良心的でした♪


Crepe

Crepe




ビールも料理もおいしかったけど、最強だったのはWIFI



「(ごはん)どうだった?」と皿を下げに来た店員さんに「Wifiがすばらしかった」とクレープちゃんが言い放ったのがこの日一番の笑いでした♪

ちなみに泊まったB&Bはこちら。





泊ったのはWindermere | RayriggVilla | Englandウィンダミア駅に近く、まわりにはレストランなんかもたくさんあります。

駐車場もホテルに3台ほどあるけど、出し入れしにくいのでホテルの前の道路に路駐するのがおすすめ。 線のないところなら無料でとめられます。(夏のハイシーズンは混んでるのでちょっと路駐はむずかしいかも?)








ホテルの外観の写真はとるのを忘れたんですが、中はこんな感じでラブリー。しかもオーナーの方がめちゃめちゃフレンドリーでよかったです。部屋の大きさや設備なんかは、まぁ、イギリスだな、という感じ。(狭くて古い)でもそれをおぎなってあまりあるフルイングリッシュブレックファースト!しかもフレッシュフルーツやヨーグルト、ジュースなんかもありました!

1日目サマリー



  • 11:00 マンチェスター空港到着

  • 12:30頃、レンタカーをピックアップして出発

  • 15:30ニアソーリー村に到着

  • 15:30ー16:30 湖のまわりを散歩

  • 17:00 ホテルに荷物を置いてオレストヘッドへ

  • 18:30頃 カフェで夕食。


予定がぜんぜんこなせなかったけど、とりあえずオレストヘッドに行けたし、ビールがめちゃめちゃおいしかったので

概ね良好💕

この日は20688歩、階数にして79階の運動でした♪


Nona

Nona




完全に準備不足でちょっと時間を無駄にしてしまったと大反省!計画は大事!





押して頂けると励みになります♪

人気ブログランキング






フォローしてくれると嬉しい♪






できたらこちらもお願いします!にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村




フォローもしてくれると嬉しい♪海外さばいばる - にほんブログ村
更新のお知らせを受け取れます!



 

↑このページのトップヘ