海外さばいばる in ベルギー

海外さばいばる歴うん十年のママ達が、日々ぶち当たるハーフっ子、ガイジン夫とのバトル、異文化の同僚や隣人とのコミュニケーション、はたまた日本語教育、欧州旅行、海外生活情報にいたるまで!海外でさばいばるするのに知りたいことから知りたくないことまで井戸端会議の徒然をつぶやくブログです

旅行

greece3
冬のアテネ観光を満喫した私たちですが、今回はギリシャの食事編。
ギリシャはギリシャ正教(キリスト教)と知ってはいても、12月25日だけ祝日で26日から正常稼働するでしょぉ~と思っていた失敗談は前回書いた通り。

で、出発する数日前にこの事実を知った私たちは、予約をしていたタクシー会社に「25日と26日のレストラン事情」を聞いたりググってみたりしたけど問題なさそうということに落ち着いた。

アクロポリスが見られるレストラン
映え映え、、、ということで探しながら行きました。
映えるかどうかはわかりませんが、アクロポリスを見ながら(もしくは見られる)食事をしたレストランはここ!

1.360 Degrees Hotelの一番上にあるレストラン
Monastiraki広場にあるホテルの最上階にあるレストラン・バー。
場所も素敵だったけどお値段も素敵だったが、ここに泊まれば部屋によってはいい景色が見られそう~。
greecerestaurant

greecerestaurant1
greecerestaurant3greecerestaurant2


2.Sin Athina cafe restaurant
予約するときにRoof top(屋上)でとお願いしていただけに景色は抜群!
greecerestaurant4


ギリシャヨーグルト
Fresko Yogurt Bar Thissio
ここは美味しかったぁ~!!!!!
ギリシャヨーグルトにマーマレードトッピング!
トッピングは色々選べます~。
ミルクシェークもあったよ。
greecerestaurant7


ギリシャと言えば!!!!
ギリシャに来たらもちろんこれでしょ~!!!!
タラモサラダもサジキも色々あるけれど。。。。
ギリシャと言えばムサカ
greecerestaurant9
フェタチーズのサラダ
greecerestaurant14
ムサカに似てるけど
パスタが入っているパスティシオ
greecerestaurant10
豚肉ケバブが食べられるのは
ギリシャだけ!
greecerestaurant13

チーズを焼きあげたサガナキ
悪い言い方をするとゴムみたい
冷めると固くなるので熱いうちにお召し上がれ~
美味しいよ
greecerestaurant12
そしてもちろんデザートは
ヨーグルト
greecerestaurant11


行きたかったCafe通り・Cafe・パブ
通りがかった時に素敵だなぁと思った場所。
行きたかったけど時間的に行けなかった!
ここは階段の両脇に小さなカフェ・レストラン
が並んでいてとても可愛らしい場所だった。
カフェの一つは、階段を椅子として利用して
いる所もあってオシャレ。
Mnisikleous通り
greecerestaurant6 (2)


En Aithria Athens
カフェというよりパブだけど、屋上もある
と書いてあったので屋上からアクロポリス見られる立地なんだけどなぁ

greecerestaurant5


ELLYZ Cafe Athens
ここは女子がだいぶ好きそうなカフェ

greecerestaurant8
きっともっともっと素敵なレストランたちがあるはず!
さぁ~楽しいギリシャ旅を計画ください~。

押して頂けると励みになります!フォローしてくれると嬉しい♪
 
にほんブログ村 主婦日記ブログへ海外さばいばる - にほんブログ村 

ライブドアアプリで更新通知が受け取れます♪




こんばんは。ブログをめっちゃさぼってたクレープです。すみません、最近モーレツに忙しくて。。ここに来てコロナ禍のロックダウンのリバウンドが来たのか(だいぶ反応が遅いですが)この2か月くらいいろなんとこに行ってました。ウィーンにドバイに、イギリス湖水地方(あ、これはのなちゃんの連載が始まったとこね!ピーターラビットに会いにイギリス、湖水地方へー1日目)コペンハーゲンに、アムステルダム、ルクセンブルク。遊びもあれば、出張、修行?もあり。。と、ここまでは、ブログをさぼっていた言い訳です。すみませんでした~。

で、旅行へいくと、お土産に!と、それぞれの国のいろんなお菓子なんかを買いますよね~。そんな中で私がめちゃめちゃはまっちゃったのが、上の写真のコレ↑です。これね、

「ナッツ入りデーツのチョコレートがけ」

ドバイに行ったときに買ってきました。見た目地味でしょ。だからあんまり期待しないで買ってきたんです。ドバイのスーパーで物色してるとき、お土産ランキングみたいなの見てたら、これがでてきて。

【決定版】ドバイ土産総まとめ!ばらまき用から定番土産を徹底紹介

デーツだけだと私もそんなに好きではないのですが、このサイトにもあるように

「チョコをかけてナッツを入れてしまえば、あら不思議。なぜか日本人にも食べやすい味に変身してしまうのである。」

だって。この日本人にも食べやすい。。を信じて買ってみました。

帰ってきてから早速一粒食べてみると、デーツの甘さとブラックチョコのほろ苦さ+中のアーモンドが香ばしくて、めっちゃ私好みでした。一個で十分満足できるし、一応ドライフルーツだから、ビスケットとか食べるより体にもダイエットにもいいんじゃない?と勝手な解釈で罪悪感も減ったりして。

ちなみにデーツって何か知ってます?日本ではナツメヤシと言われてますね。。(って私知りませんでしたが。。)栄養・健康・美容効果もたっぷりらしいですよ。

食物繊維はゴボウの1.3倍!便通にも良いし、抗酸化作用があってアンチエイジングにもいいんだって。。それに、食後の血糖値の上昇程度を示すGI(グライセミック・インデックス)値が小さく、脂肪を蓄積させにくいので、思ったよりダイエットにも良さそう??他のドライフルーツに比べるとカロリーも低め、とか。





中は個別包装になってて






その中身がこんな感じ





ちなみに材料は?



そんなにあやしいものは入ってませんね。表示のアラビア文字が異国情緒漂っていてなんかいい♬

栄養成分は、こんな感じだそうです。カロリーは100gで248キロカロリー、ま、しっかり甘いもの食べた満足感からすると、一粒なら30-50カロリー程度なので、おやつとしては良い方なのでは。。と思います。



このパックの中に10粒くらい入ってたかな。こんなにハマっちゃうならもっと買ってくればよかった~。次回、ドバイから友人が来るときは、絶対これ頼もう!と心に決めてます。

今回のアブダビ・ドバイの旅は、私にとって初めての中東地域の旅行でしたが、けっこう気に入りました。住むのはどうかなーというところもありますが、どこもかしこもきれいで、きらびやかで、テーマパークにいるようでした。旅の話はまた今度!





Crepe

Crepe




海さばのみんなにもお土産におすそ分け。。と思ってたんだけど、全部自分で食べちゃった。。ごめーん。今度友達に買ってきてもらったらおすそ分けするねー。






押して頂けると励みになります♪

人気ブログランキング






フォローしてくれると嬉しい♪






できたらこちらもお願いします!にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村




フォローもしてくれると嬉しい♪海外さばいばる - にほんブログ村
更新のお知らせを受け取れます!




ヨーロッパの冬と言えば、クリスマスマーケット♪ 有名どころとしては、プラハ、ウィーン、ケルン、ストラスブルグ、そして私たちの住む、ブリュッセルのクリスマスマーケットもトップ10くらいには入っているようです。

そんな有名どころのリストには名を連ねておりませんが、ベルギーからもそんなに遠くなく、日帰りで、めちゃくちゃかわいいクリスマスマーケットを堪能できるおススメの町が、このドイツの小さな町、モンシャウです。

FarineちゃんとNonaちゃんとヤマンバーズのおでかけイベントの一つとして行ってきました~



場所はブリュッセルから2時間足らず


暗くなってから、ライトアップしたクリスマスマーケットをどうしても見たかったので、今回は遅めに13時に出発。モンシャウは、ドイツとの国境を越えるとすぐのところに、位置しています。

天気予報を見ると、最低気温2℃とかになっていたので、頭から足の先までがっちり防寒してきましたが。。国境手前くらいでこのとおり。。雪~


今年初の雪景色に、ひえ~っとか言いつつも、車降りて写真撮影。。



モンシャウには15時過ぎに到着。

駐車場は結構あるようですが、さすがに人気があるのか、近いところの駐車場はどこも満車で入れず、私たちはちょっと離れたところにたまたま場所を見つけ路駐。。

郊外のパーキングからシャトルサービスもあるようなので、これを利用するのも手かもしれません。


早速、散策開始。多分寄り道せずささっと歩くと1時間弱で一回りできちゃうくらいの大きさの町です。

歩き出すとすぐにもう、かわいい~。





小道にイルミネーション






Xmasの飾りを売る雑貨屋さん








やっぱり、これ、ホットワイン



 




からの、、ドイツ定番、ソーセージ♪





マーケットの広場にたどり着くまでに、美味しいものがいっぱい。。。この美味しそうなマッシュルーム。。食べ歩きがとまりません。



 



身も心も温まる美味しさ。。






そうこうしているうちに日が暮れて。。





日が暮れると、ぐぐっと雰囲気も良くなります。寒いけどやっぱり夜に行くのがお勧めですよ~。

さんざん寄り道してマーケットの広場へ着くころにはすっかり日も暮れました。ライトがキラキラで盛り上がってます。



そして、1番のおススメは、広場のすぐわきにある丘(かな?)の上に上り、そこから見る景色!!





丘の上まで登るのちょっと大変ですが、絶対価値あり、必見です。もうめちゃめちゃかわいいです。おもちゃの町みたいなんですよ、本当に。一度ぜひ見て~。

おまけに、こんなもこもこのあったかそうなスリッパを洋品屋さんみたいなとこで見つけて、Nonaちゃん、Farineちゃんと、3人でおそろで買っちゃったりして大満足で帰途につきました。ちなみにお店はだいたい19時ごろまでやってました。もこもこスリッパはこれ↓めっちゃあったかいです。テレワークにばっちり。



クリスマスマーケットはもちろん最高ですが、普段でも小さくてかわいい散策にぴったりの町。

Hiking City of Monschau


周りにハイキングコースもたくさんありそうなので、今度は、春にでもまた行きたいな~と話しながら帰ってきました。


今年は12月22日までやってるようです! 時間のある方ぜひ行ってみてね。


Crepe

Crepe




ヨーロッパの冬は寒くてお日様もあまり出ませんが、いろいろ楽しいこと見つけて、元気に乗り切りたいですね~。





 

 


よかったら押してください。励みになります!





押して頂けると励みになります♪
人気ブログランキング




フォローしてくれると嬉しい♪






できたらこちらもお願いします!にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村




フォローもしてくれると嬉しい♪海外さばいばる - にほんブログ村
更新のお知らせを受け取れます!




こんばんは、クレープです。日本と言えば、温泉、温泉ですね~。日本へ里帰り中、息子が遊びにいってしまったのをいいことに、母親と二人、鬼怒川温泉にいってきました。あいにくの雨でしたが、ホテルのおもてなしは最高、お湯はもちろん最高、お料理も本当においしくて、人生で一番幸せなひとときはやっぱり温泉にきているときかしら。。。なんて、考えてしまうほどでした。

すっかりくつろいだ翌朝、朝食をいただいていると、これまた大変にこやかなホテルのお兄さんが、「今日はこれから何されるんですか?」と。。しー---ん。。母も私も行き当たりばったりな性格で朝食の時点で何も決めておらず、返答に困っていると、「お車で来られてるなら、昼食におススメのお蕎麦やんがあるんですよ」と、教えてくれた。「大変人気でそばが終わった時点で閉店になってしまうところなんですよ」「とっても雰囲気の良いお店です」ミーハーな親子二人は、なんのためらいもなく、お兄さんの提案にのっかることにしました。

鬼怒川から那須はまでは車で1時間ほど。。ただ、山をこえていくので、ヘアピンカーブの連続みたいな道を行きます。車に酔う方は気を付けて。。

那須の街中らしきところを通り抜け、ナビに従っていくと、メインの道から小道へ入るところに「石心→」の看板!砂利道をゆっくり車で奥へ進むと、出てきました~。



ステキすぎる。。

店の前には人が見当たらないので、ラッキーと思いながら中へ入っていくと、中はそんなに広くない。。10人座れればいい方かな。おばさんが出てきて、「今30名ほどお客様の前に待っています。1時間ほどお待ちいただき戻ってきていただきます。本当に待つかどうか、お考え下さい」といって、いそいそと中へ消えていった。お考え下さい。。って言われても。ここで引き下がるわけにはいかない。「えーっと、じゃ、待ちます」すると、おばさん、「一応じゃ困りますので、本当に戻られますね?」と念を押す。なんかちょっと怖い。。「はい、待ちます」もう一度言うと、15と書かれた木の番号札をくれた。「では、どうぞ、どこか好きな所へ行ってきてください。ここでは待てませんので。。」言い方は丁寧なんだけど、要は出て行ってくださいまし。。ってことですね。

なんか必ず戻りますね!って念を押されたのが、けっこうプレッシャーになり、遠くにもいけず、てきとうに1時間ぷらぷらして時間ピッタリに戻ると、「まだ3組様、先におまちですので、どうぞお呼びするまで車でお待ちください」って。えー---、必ず戻れっていったのに、なんか丁寧にもうちょっと待てって言われた~。そしてまた出ていけ。。と。

しかし店のおばさんのゆるぎない雰囲気にのまれ、なんだか待つのが当たり前のように思えてきて、すごすごと車へ・・・さらに待つこと30分。。全然呼びに来ないな~なんて、思い始めたそのタイミングで、隣でお母さんキレてるし。「いくらなんでも遅いでしょ~、いいかげん、もう行くわ、私」って呼ばれてないのに車からでてっちゃって。。えー--、と思いつつも気の弱い私も母についてお店へ。。今度はこっちのおばさんも怒ってるぞ、と殺気を感じたのか、私たちを見た瞬間、「はい、中でお待ちいただけます」だって。これ、このまま車で待ってたらどうなってたのかしら、やっぱり乗り込んでよかったのかしら、なんてちょっと思ったけど、もう面倒なのでそれは考えずに中へ。。

中はね、怒りがしゅー-っと一瞬でしずまるほど素敵でした~。今までの対応で、あんまり感じのよくない店なのかなーと思いましたが、待合場所のソファーに座るとすぐに冷たいお茶なんかだしてくれて、やっぱりいいお店だわーなんて思ってしまうほど。こういうちょっとしたサービスのパワーを感じました。

お店から見える中庭



テーブルもこんな!!こだわりが感じられます。。っていうか、落っこちない??



メニューはシンプル。もりそば、天ぷらそば、と、高原野菜そば(だったかな)の3種類だけ。うーん、そこも、こだわり感じるわ~。なんて、勝手に感心。やっぱりここは天ぷらそば~。ドン!



私は蕎麦愛好家でもなんでもない、ただのミーハーなので、とても蕎麦は語れませんが、蕎麦、おいしかったです。なんだろー、透明感のある見た目で洗練された感じ?食べると、そばー--って感じではないんだけど、コシがあってさっぱりとした味わいでした。

例のおばさんがいらして、「食べ方わかりますか?」って言うので「わかりません」と素直に言うと「まずは何もつけずにお蕎麦の味をお試しください、そして3種類のつゆ(めんつゆだけ、大根おろし、3個目忘れた。。)薬味、ネギはお好みで、天ぷらは梅雨でもお塩でもお楽しみください」と、まぁ、オーソドックスな食べ方でした、結局、ははは。このコメントが適切かわかりませんが、私は蕎麦より、もう、天ぷらがめちゃめちゃ美味しかったです♬ さっくさく、ほんとにさっくさくで、ほんっとにおいしゅうございました。

あまり人気店に並んで食べたりした経験がないので、待ち時間の長さに一瞬不機嫌になりかけましたが、食べ終わったときは、満足感に満たされて幸せな気分でした~。あと、なんか人気店に行った!っていう達成感も大きかったかな。夏の暑い日には、冷たいお蕎麦、最高です~!

あとおまけ情報ですが、これもホテルのにこやかにーちゃんが教えてくれたんですが、「石心さん」に入っていく角のところにある、「Naozo」というパン屋さんもたいそうな人気だそうで、はい、ミーハー親子そこも行きました。ベーグルが人気だそうですが、私たちが行ったときはもう無くて、くるみとかの入ったハードパン系が2-3種類残ってるだけでした。。こちらももちろん買ってみましたが、素朴な味わいで、美味しかったです。他のパンも試したかった。。(詳細はこちらの記事読んでみてください!)

お蕎麦を食べた後は、前日に旅館に泊まった際に、「地域限定クーポン」ってのを4000円分、期せずしてもらっており、それをどっかで使おう!ってことで、見つけたのが、NASU GARDEN OUTLET 。アウトレットはどこに行ってもあるなぁ。。4000円どころで済むのか~とは思いましたが、済むはずもなく蛍の光が流れてくるまで、さんざん買い物をして帰りました~。ここ、お店はまぁ、普通のアウトレットとあまり変わりませんが、那須の物産展みたいな店があり、そこがスイーツやら、地域のお弁当屋やら、朝どれ野菜など、いろいろ目を引くものがたくさんあり、おススメです~。

地域限定クーポン得した~!と思ったけど、これがあったがためにまんまとアウトレットに行くことになり散財してきたので、政策はうまく働いているようです。。。でも、やっぱり楽しかった!

今回の紹介したお店:





Crepe

Crepe




やっぱり旅行は楽しいの~♬



よかったら押してください。励みになります!



こんばんは~。クレープです。ベルギーは、今一番みんなが浮足立つシーズンとなってきました。基本的に6月で学校は1年が終わり、約2か月の長ーい夏休みに入ります。感染者がまた増えている事実もなんのその、みなさんの意識の中では、すっかりコロナは終息モード、駅も空港も大変な人出です。

そんな中、夏休みのホリデーからは一足早く、週末旅行にスペインに出かけてきました~。きっかけは、ライアンエアーで往復、空港税も込みでブリュッセルーサンタンデール、46.73ユーロ。ってのを見つけたからです。それも金曜夜便で、月曜夜帰り。仕事も1日休むだけで可能な日程。。。燃油が高騰してる~と世間では騒いでる中、こんな破格あり得ます?? これはもう行くっきゃないでしょ、ってことで、即決。。

ライアンエアーは、ヨーロッパに住んでる人はみんな知ってる今をときめくLCC。ウィキペデキアでは、
ライアンエアー(Ryanair)は、アイルランドのダブリン県フィンガル市に本社を置くアイルランドの格安航空会社。 国際旅客数としては世界最大の航空会社であり、コーポレートスローガンは「Low fares, Made simple」。

こんな風に紹介されてます。私は10年位前に1-2度使ったことがありましたが、予告なしにキャンセルされることがある、席が選べない、、などの格安航空会社あるあるな噂を聞いて、ここ何年かずっと使っておらず、今回久々の体験でした。

でも今回使ってみて、ふーむ、これだけ安くて、この感じなら、なかなか悪くないかも、、と思い直した点がいくつかあったので、書いてみます~。

何と言っても安い!


上にも書きましたが、もう、何と言っても安い。。46.73ユーロって円安の今日本円に換算しても約6700円。最悪行けなくなって捨てる羽目になっても、もちろん悲しいけど、まぁ、仕方ないって、諦められる額ですよね。。

この金額だから、多少マイナーな空港から(ベルギーは、メインのザベンテム空港ではなく、70キロほど南下したシャルロワ空港という空港から出る便がほとんどです。余談ですが、このシャルロワ空港、無理してブリュッセルサウス空港という名前になっているようですね、今回気づきましたが、、、千葉にあるのに東京ディズニーランド、新東京国際空港などと相通じるものを感じ、なんか微笑ましい・・・)飛んでいて、空港に行くまでに時間がかかっても、なんかあまり腹もたちません。。

荷物も、一番安い料金を選ぶと預け荷物はダメ、機内に持ち込む荷物も、大きさ40x20x25cmを1個まで、と決まっています。前に乗ったときも、機内に持ち込むカバン1個プラス小さいポシェット的なものをもって乗り込もうとしたら、「荷物は1個まで!そのポシェットもカバンのなかに入れて!でないと乗せません」と怒られた苦い経験があり、今回もせっせと搭乗前にメインのリュックの中にポシェットも詰め込んでいったのですが、予想に反して、荷物チェックはだいぶ緩くなっており(今回だけかもしれませんが)大きさのチェックもなければ、ハンドバッグ的なものとバックパックのようなリュックを持ち込んでいる人をたくさん見かけましたが、ノーチェックでした。

だいぶ構えて準備してたので、拍子抜けしましたが、「ほんとに緩くなったのかなぁ、」と思いつつ、ちょっぴりドキドキしながら、帰りは小さいバッグを出したまま知らんぷりして、搭乗しましたが、やっぱり何もお咎めなし!でした。やさしくなったのね~。

普段あまりやりませんが、今回はリュックで旅に出ました。あまり持っていけないと思うと、荷物も厳選するし、化粧道具などもちゃんと小さい容器に入れ直したりして、無駄なものをたくさん持ち歩くこともなくなり、なんかちょっとライアンエアーのおかげかも、、なんてちょっと感謝したりもしちゃいました。。

座席も選ぶには、なんと一人一回14ユーロも追加で払うそうですよ。。飛行機めっちゃ安いのに、ここはずいぶん高いのねーと思い、このサービスは却下。すると、チェックインの時に、勝手に座席が指定され、3人一緒に予約していましたが、みんな見事にバラバラ。。二人は3席の真ん中。。でもね、これも不思議と全然腹が立たないんですよ。だって追加払ってないし、さらに航空券あんなに安いんだし、って。うまく策略にはまってるなーと思いつつも、ここでも、この仕組み案外いいかも、って妙に感心してしまいました。

ほぼサービスなし、でも案外効率的。。


今回思ったのが、ほぼサービスなしで、もちろん快適さに欠けたり、飛行機旅~っていう独特のわくわく感は皆無なのですが、ま、それはそれで、シンプルで良いかもって思える点もありました。

特に関心したのは、到着して出発までが超高速なとこ。ふつうの航空会社ならゆっくり人がおりて、掃除が入り、アメニティをセットして、機内食積み込んで。。と折り返すまでに最低でも数時間は要します。が、ライアンエアーは超高速の約30分。ま、飛行距離が短い区間ってのもありますが、基本、掃除はゼロ。椅子のカバーを変えたりももちろんなく、やってるのは最低限の点検だけなんだろうなーと想像します。

結果、飛行機の中も、ま、汚いですわな。。でも、ここもなーんか、この値段だから、と納得できてしまうんですよね。

よく考えてるなーって思ったのは、椅子の前に、普通あみあみの荷物とか入れるところついてるでしょ。あれすらもないんですよ。でも、あれが無いからゴミがでても入れられないし、自分で持ち帰るしかない。。なので、ごみも最低限になりますよね。。なるほど~と思いました。ま、友人は足の下、ポテチだらけだったって言ってましたけど。飛行機だと思うと期待度も高まりますが、バスとか電車だと思ったら、掃除してなくても、ま、そんなに違和感ないかな。。とここも妙な形で納得しました。

あとは、CAさんも丁寧さとか礼儀正しさとか全くないんですが、めっちゃリラックスしてて、ギャレーのところで大声でわらったり、おしゃべりしたり、これもメジャーな航空会社のCAさんがやってたら速攻でクレームがきそうですが、ライアンなら許せる~みたいな感覚でしたね。

友人が教えてくれたのですが、にーちゃんも、ねーちゃんも、機内でスナックやドリンクを売るのはやけに一生懸命だなぁと思ったら、それは歩合制だそうで、どおりで。。ねと思い、逆にそこも微笑ましかったです。

最後の点は、ストに強いライアンエア??


これは、ほんとたまたまだったと思うのですが、ちょうど私たちの帰る日にベルギーでストがあり、メインのザベンテム空港はスタッフなどもストに参加、旅客便はすべてキャンセルになってしまったのですが、驚くことに、ブリュッセルサウス空港もライアンエアーも多少遅延などはあったものの(たぶんこれはストに関係なく、恒常的に起きてると思います。。。)通常どおり運航! 私たちも予定通り帰ってこれて、ライアンえらい!とだいぶ株が上がりました。

なぜ、ここの空港スタッフがストに参加しなかったのかは、今でも謎ですが、とにかく今回乗ってみて、特に問題なくスムーズだったし、サービスも悪いというよりはシンプルでなかなか効率がいい!という印象が残り、またお得な料金を見つけたら週末ふらーっと出かけるのもいいな~と思った、今回久々のライアン体験でした。


Crepe

Crepe




こちらのページで、ライアンの飛んでる場所、値段見れますので、皆さんも良い飛行機見つけたら行ってみます??

https://www.ryanair.com/gb/en/cheap-flight-destinations

でも、旅にハプニングはつきもの。。今回はスムーズにいったものの、次回もそううまくいくとはかぎりませんので、そこはあしからず。。



♡♡↓↓↓↓下記のリンク↓↓↓ブログランキングもおしてね♡♡↓↓↓

↑このページのトップヘ