海外さばいばる in ベルギー

海外さばいばる歴うん十年のママ達が、日々ぶち当たるハーフっ子、ガイジン夫とのバトル、異文化の同僚や隣人とのコミュニケーション、はたまた日本語教育、欧州旅行、海外生活情報にいたるまで!海外でさばいばるするのに知りたいことから知りたくないことまで井戸端会議の徒然をつぶやくブログです

成田空港



みなさま、ご無沙汰しております。PIROです。7月4日から早1っか月以上!まるっとさぼってしまいました。大変ごめんなさい~これに懲りず、今後ともご愛顧賜りますよう、よろしくお願い致します(^^♪

夏休みですねぇ。私はすっかり、お休みが終わり悲しい寂しい気分の真っただ中です。皆様いかがお過ごしですか?もうそろそろバタバタ宿題をし始めるころかしら?それは我が家だけでしょうか?ww夏休み恒例、日本に一時帰国をしておりました。

つい最近日本からベルギーに帰ってきましたが、空港もガラガラ、チェックインもセキュリティもつるっと!機内もガラガラで一人1列(3席丸ごと)。



ロシアウクライナの影響でロシア領空を避けて飛行するため、通常より数時間飛行時間が延びましたが、すいてたおかげでとても快適な旅行ができました!素敵なサービスをありがとうANA!!

ところで、毎年通っている成田空港、言ったようにすべてガラガラだったのですぐに、搭乗口についちゃった。出発げーとは55番。あと2時間以上もあるじゃん!!というわけでおなかがすいたという娘のために食べ物探しにいこう!とあいなりました。

私の出発するゲート周りは、しまってるお店も多かったし人も少なかったのですが。ずーーーっと直線に進み、真反対に歩いていくと、なんと見たことないお店発見、一風堂とかもある!!

そしてそして、個人的には大興奮♪皆さんご存じでした??セブンイレブンの看板発見!今年初めて気づいたのですが普通にセブンの値段でセブンのものがある~~うれしかった!セキュリティ通った後にコンビニなんて。ここでいろいろ最後の買いだめできるじゃん!お菓子とかジュースとかおにぎり買っちゃった💛



と思ったけど今年みたいにどこも空いてて、つるっとゲートまで来られるなんて来年からはないかなぁ。だってその日の歩行距離5000歩、3キロって書いてある。だいぶ遠いぜ。これ空港内のみでの歩行距離よ?時間の余裕なかったらそんな移動出発前にできないよねぇぇ・・・笑

とくだらないことですが、あの場所にコンビニ!がうれしすぎてつぶやいちゃいましたw


PIRO

PIRO




でも毎年チェックインと通った後にあそこでお買い物出来たらすごくすごーーくうれしいなぁぁぁ。




こんにちは。皆さん、上の写真、試験会場でも、面接会場でもありませんよ。成田空港到着後の検疫手続き会場です。私が行ったこの日、この時間は幸運にもあまり混んでいませんでしたが、この椅子の数が並べられているということは、混んでいるときはこのくらい人が待つのか。。と思うと、ちょっと背筋がぞっとしますね。。

ちょいと日本に用があり、つい最近(10月末)、ブリュッセルから成田へ、直行便を使って日本入りしましたので、あまり今は日本へ行く人がいないかもしれませんが、覚書を兼ね、どんな感じか共有しておきますね~。

ブリュッセル空港


最近は、ブリュッセル空港もだいぶ人出が増えてきているようですが、飛行機の出発が夜ということもあり、私がチェックインをした19時ころは、人もまばら。。チェックインもまったく並ばずできました。


セキュリティチェックもほぼ列は無く、






出国検査場もいつになくガラガラ。。






レストランやお店は?



コロナ前の状況にだいぶ戻ってきるようで、チェックインエリアのExkiや、スターバックス、ニュースエージェントなどもみんな復活してました。出国審査後のエリアも開いてるお店が増えていたのは確かですが、姪っ子に頼まれていた、マカロンを買おうと思っていたこちらのお店は痛恨のクローズ。。

 

 

 




あーん、これで親戚のおばちゃん好感度をあげようと思ってたのに、大失敗。。まさかそんなこともあるまい、とチェックを怠っていました。。開いている店は増えたものの、まだコロナ禍モードで時短営業しているところも多いので、こちらのサイトで事前に調べていった方が良いかもしれないです!

フライト中


まだ、日本は国境をを開いておらず、外国籍の人はビザなどが無い限り、日本へ行けない状況なので、フライトはがらがらでしたね。ただ選挙も終わり、いよいよ経済界や海外からのプレッシャーも強くなってきたのか、来週早々にも、検疫緩和措置の動きがありそうです。

早く多くの人が自由に往来できる世の中に戻るといいのですが。。

さて、フライト中ですが、機内サービスは、食事のサービスはだいたい一緒、機内ショッピングのカタログやオーディオのプログラムはオンラインになってました。

大事なのは、到着後の検疫関係で使う書類を機内で配るので、それをきちんともらうことですね。もちろん寝てたりしても、CAさんが起きたら持ってきてくれると思いますが、稀に忘れられることもあるようです(友人談)。。笑。もらい損ねても、到着してからもらうこともできますので、大事には至りませんが、到着後は、やることが多いので、事前にできることはすべてやって到着したほうが気分的に楽だと思います。
機内でもらったもの:①誓約書 ②検疫法第12条の規定に基づく質問 ③健康カード ④税関申告書

①、③、④は夏に行った時と同じですが、②に関してはワクチン接種に関しての内容で、今回新しい書類でした。



誓約書






健康カード






検疫法。。。。質問





降機は、到着すると「案内があるまで、お座りになってお待ちください」とアナウンスがあり、順番に静粛に飛行機からおりました。

成田空港到着後


到着後は、説明を受けるチェックポイントは、非常に多いですが、さすが日本、流れもスムーズ、無駄の無いようにそれぞれのカウンターで、一つ一つ手続きをこなし、説明を聞き、すべてのカウンターを流されるままに通過していけば、ぼーっとしていても入国の準備完了!というシステムになっています。
注意点は、①携帯のチャージが無くなると完全にアウトです。機内で十分チャージしておく、携帯のチャージは絶対忘れない!②ペン、使います。鞄に忍ばせておきましょう。③トイレに行けるところに到達するまで1時間ほどありました。降機前にトイレには行っておいた方が無難です。④書類をたくさん持って出したりしまったりの作業が多いです。手荷物はできるだけ少なく、できれば出し入れしやすい手提げみたいな形のものを持っていた方がいいです。キャリーのスーツケースは転がして持ち運ぶのはいいですが、いちいち出し入れできないので、その場合はエコバッグでもいいでの、手提げを用意がおススメです。

流れとしては、(時間はすべて降機を0分として、降機後の経過時間です)





0分後 降機











10分後

降機後、500メートルくほど歩き、椅子に着席。すべての書類が揃っているか、一人一人係員が回ってきて、チェック。











30分後

カウンターで書類検査。ここでワクチン証明書をチェックし、3日間隔離免除の案内がある。(隔離したければしてもよい、と言われました。。)ホテル隔離の人は、部屋割りの相談などはこの段階で!

ワクチン証明書は、後程提出するので、プリントアウトして用意。






35分後 PCR検査











40分後

アプリのインストールチェック、使い方説明、自主隔離中のアプリからの対応の説明など、大変きめ細やか。

ただ事前にダウンロードなど準備してないと、ここでけっこう時間がかかります。






50分後 質問票のQRコードチェック











55分後

椅子に座ってPCR検査結果待ち開始。→見落としてるかもしれませが、この時点で初めてトイレに行けました。

ここで、混んでる日と混んでない日の待ち時間にだいぶ差があると想像します。。






90分後 PCR結果発表

30分強待って、結果が出た人から5人くらいずつ番号を呼ばれて、結果を伝えられます。ここで陰性証明の紙を受け取り(もちろん陰性なら!ですが。。)、その後、入国審査→荷物ピックアップ→税関通貨→到着ホールへという通常の流れになります。




約120分後 到着ホールへ

特に到着ホールでは、検疫官の見張りの人などはなく、両替や宅急便など普通にできる感じです。

 



PCR検査の結果が告知された後は、検疫係員に会う機会がないので、質問などあればその時までにしておいた方がよいです。今回はホテル隔離がありそうな方がいませんでしたが、ホテル隔離の人は、指定バスで移動となると思いますので、PCR発表後の導線が少し違うかもしれません。

というわけで、ブリュッセルから成田空港まで一連の流れでした。

オリンピックなどもあった夏のピーク時と違い、渡航している人も少ない時期なので、全体的にスムーズで、ストレスも少なかったです。空港によって、導線やチェック項目の順番などは違うかもしれませんが、やることはだいたい一緒だと思うので、これから渡航予定のある人は、参考にしてみてくださいね。


Crepe

Crepe




説明してくれる検疫の方たちも、大変慣れていて、みなさんとても親切でした。まだまだ渡航大変ですけど、一時期よりはだいぶ状況がよくなってるな~と感じました!




↓↓↓ リンクも押してね! ↓↓↓



 

 

先週に引き続き、日本帰国と隔離生活についてお届けします~♫…ほぼ日記。

現在は自宅で自主隔離中6日目。前回ホテル初日でおわったので、その後の模様をば。

今回は3月の時とは違うホテル。前回のお話でもチロッとご紹介した、15年前に披露宴をしたホテル。マロードインターナショナル成田、というところ。https://www.marroad.jp/narita/

前回のホテルより何がよかったって、お弁当が全然豪華だった~!!後程、「隔離メシ」アップします!お楽しみに~

とはいえ、ご存じベッドとバスルーム間くらいしか動きのない3泊4日。毎食配給されても、おなかすかないので、半分以上廃棄です。もったいないオバケがでるよ、まったく。

ホテルでの詳しい日程と様子は前回と同様なので、こちらの3月の帰国編からご覧ください。

今回は・・・ネットコネクションに難あり。これ死活問題!!wこれはホテルというより、想定されてなかったのかなぁ、WIFIに対して。

日本ってすごくハイテクだったり、進んでるぅぅとこあるのに、ネットのインフラ激しく発展途上国よね・・・なんで?なんで?
ホテルの部屋にて、アプリの活用

やっとホテルの部屋についたでしょ。ここから、あのしつこいほどチェックされたアプリ達のお出まし。
居場所確認アプリ。まず部屋ついてすぐ、これ押して!って言われたんだなぁ。新しい滞在先に行くたびこれ、例えば3泊のあとの滞在先でも最初にこれポチっと。"check in"


それから、MYSOSってビデオコールアプリのテストもあったな。


それがですね、最初に電話かかってきてもWIFI悪すぎてつながらないっていう・・とると切れてる。

別の部屋にいる娘からパ二クって「ママ、2回電話来たけどとれないの!!どーしよー?!」って。

「大丈夫、あなた何も悪いことしてないから。ホテルのネットが悪いせいだもん。ママ電話しとくよ」

コールセンターに電話してみると、

「あのMYSOSの電話取れないんです。別室に滞在してる娘がとても心配して連絡があって・・・おそらく、原因はオタクのネット環境だと思うんですが」

「あーそれうちの管轄じゃないんで、・・・」

ブチっ!聞こえた?そこまで聞こえた?キレる音w

「はい?管轄とか正直どうでもいいです。

1、ホテルのネット環境悪くて大変不便してますって初日と翌日にお伝えしましたけど、その後ノーアクション。

2、今家族で旅行来てて、そちらの都合で、未成年の娘2人親と離れて3泊の間会うこともできない。不慣れな事させられて、検疫の電話取れないって心配して連絡あったけど、その場で状況見てあげられないし、娘はパ二ック。

(=>管轄じゃない~?知らない?はい?)せめてホテルに詰めてる検疫の方と連絡とるとか、なにかご協力いただけないのでしょうかっ???????」的なことをお伝えさせていただき。

ちょっと経つと、検疫の、初日にケーブル持って来てくれた感じのいい方が、

「今このホテルにいることはわかっってるし電話取れなくても大丈夫ですよ。私どももネットの状況把握してるんで。」って言いに来ました。

「そーよ、そういう対応ならこちとら納得もいきますわ!」まったくもー!とぷりぷりしつつ
やっとこ最終日。

渡された説明の書類には、7:15に検査キットがドアの外に置かれるから、それをさっさとやって、ドアの外へとのこと。前回同様です。そして迎えた最終日!

朝6:45 館内放送:テストキットが配布されたので速やかにとってやってね、と。

早いよ~~も~~(泣)時差ボケでほとんど寝てないから、疲労困憊。ドアの外を見る。キットがない。??聞き間違い?

しばらく考え込んで、寝ぼけてたのかもな。もう一度ドアの外を見に行く。やっぱり見当たらない。別室の娘に電話して、キットあった?(娘)ないの~~💦

7時過ぎ、再度確認するも、やっぱりないのでコールセンターに電話してみた。「あの~よく放送が聞こえなくて、キット配布されたって聞こえたと思うんですが、うちのところにないようで」

「あ、間違って放送したんですぅ~」

もーー!!7時前からドキドキさせといて、ちゃんとすぐ訂正放送いれてよ~~

で結局7:30近くにキットがきて、

8時前 検疫の人がしばらくしてドアに取りに来ました。

これから待って待って、待って、待って

14:30に電話。陰性です。バスの用意出来たら呼び出します。とのこと。

これからまた待って、待って。下に呼ばれたのは16時過ぎ

16:17、バス出発~本当に釈放!!

現在、自主隔離先でおります。
毎日数回、居場所確認ポチっと依頼、来ます


毎日メールが来て、そこのリンクから健康状態報告




こんなメールが毎日きます。






メール内のリンクをおすと、健康質問が開き、答えを選択して送信します、





 

 
毎日MYSOSの人から電話がきて、顔見せます。毎日AIじゃなくて人間。うちの娘達にも毎日・・・・

前回も思ったけど、これみんなにやってるのかしら?どんだけ人件費、、、?😱

12才以下のお子様の顔も見せてください。って。

私ら3人それぞれに要求するの。4人家族ってしってるんだから、一回で4人見せたらいいのに。違う時間帯に違う人からそれぞれ私と娘達とに電話、その都度3女の登場依頼・・・う~~ん。どう思う?

ビデオで毎日顔出し要求、時差ぼけで寝てる最中だってある。向こうは音声だけ。ここもうっすらと、そこはかとなく、しっくり納得できない感あるのは心の狭いわたしだけ?

あちらもやりたくてやってるわけじゃない。お仕事ですしね。

でもね、ほら、そこはかとな〜〜くね。ほら。ww

そんなこんなで、えらい執拗にトラッキング(言い方っっ!!w)されてます今日この頃。

余談ですが、家族みんな入国前6/24、6/27、6/30コロナテスト3回受けて、全部陰性でした〜

ご興味のある方は、ほかの日本帰国シリーズ、主に愚痴と日記、ときどきお役立ち情報

3月帰国成田空港編 ・3月帰国ホテル編・ 7月帰国成田空港編もどうぞ♪


PIRO

PIRO




皆様素敵な夏休みをお過ごしください♪

そして隔離生活は続く~

 



 

 

リンクを一押し!どーぞよろしく!! ↓↓↓↓   ↓↓↓↓   ↓↓↓↓  ↓↓↓↓



さてさて、3月に日本帰国の体験談を記してみて、今回は「じゃぁ、またベルギーに戻ってくるのはどーなんだ?」ということで5月15日のベルギー入国体験談を。

航空会社からのお知らせメールやウェブなども参考にしつつ、わたしはこのウェブサイトで確認。https://www.info-coronavirus.be/en/travels/

何したらいいの? ベルギー在住者編・・・
ベルギー到着から48時間前以内に Passenger Locator Form通称PLFというのをウェブサイト上で記入します。(48時間より前に早すぎて記入しちゃダメってこと)

https://travel.info-coronavirus.be/public-health-passenger-locator-form

この書類、まず本人確認みたいな感じで電話番号記入して、そこに送るコードを書類に記入しなさい、みたいなとこから始まるけど。

ちょっと面倒なのが!日本ではプリペイドSIMつかってるでしょ、でも記入する電話番号はベルギーの番号なの。でそこにテキストメッセージが送られてくるから、この書類記入のときだけベルギーのSIMに入れ替え、コードの入ったテキストを受け取り、またSIMかえるの。これめんどくっさい~~

で健康状態やら、帰国の飛行機情報やら、外国滞在中の行動?何人くらいのコンタクトがあったかみたいなことを記入して送信すると、記入したメルアドにQRコードが送られてくるから。それをチェックイン時に確認されるから大事~

これさえ済めば、あとはおっけ!在住者である証明のIDなどは期限ちゃんとチェックしましょう!わたしは、チェックインの人に今年の11月に切れるって言われて、え!そうだった?ってドキッとしたもの。

日本到着時と違って、帰りはスイスイ、ツルツル快適。こんな空いてる空港普段じゃ絶対見られません。





予想通りチェックインもすいすい~




イミグレも無人。貸し切り?








搭乗口までもほぼ無人。お店も左右御覧の通り、だいたいしまっております




 


どこもかしこも空いているので、搭乗口まで待つことなくすぐにつきます。ですが残念なことにお店数件を除いてほぼすべてしまっているので楽しいお買い物はできません~








グループごとに呼ばれ、搭乗です。ここまで来るまでツルツルってことは、当然機内もつるつるです。ラッキーなことに座席も使い放題!



前を見ても・・・






後ろを見ても・・・






機内食もゆっくり広々食べられました。



快適な空の旅が終わると、ブリュッセル空港に到着。入国審査も、IDとパスポート以外特に何の提示も求められず、荷物を拾って、チェックも何もなく難なく出口へ。ご想像のとおり、ここもすいすいです。








成田と特にに変化が見られないような気もしますが、よく見ると、ここはもうブリュッセル空港、到着階。アーアー、帰ってきちゃったよ~。グレーの空そして、寒いよ。日本じゃ25度くらいの温かい晴れの日々だったのになぁ。。などど思いながら。



帰ってから、ちょっとー、どしたらいいの?コードが届かないよ~~

ウェブサイトを読むとね、帰ったらPLFに基づいて、必要な人はPCR検査を受けに行くようにSMSでコード送るよ。コードを受け取った人は到着から1日目と7日目にコロナテスト、そして自主隔離してねって書いてあるの。

過去2回はコードが来てテスト受けに行って隔離もしてたんだけど、今回待っても来ない!なんでこれやぶったら罰金250ユール(3万円くらい)ってあるし、おかしくない??不安どしたらいいの?って思って。

困った時、コロナ関係のことで質問ある時はご連絡くださいっていうとこに電話してみたの、日本はいまのとこRED扱い(リスク多めの地域に指定されてる)だし、前回もテストしたから同様と思ってたしね。

ところが事情説明すると、誰よりも知ってると思ってた管轄のお役所の男性、知らない~おかしいねぇ。医者に電話かけてきいてみて、(さすが!適当〜君が知らんで誰が知ってんの?)だってw

なのでハウスドクター電話してみた。お医者さんも、うーん多分コードが送られてこないってことはいらないとは思うけど、どうなんだろ。とりりあえずうけておくほうがいっか?とコードを発行。

翌日街のコロナテストセンターにいき、受けてきました。陰性の結果をもらい、これで自粛、隔離の必要もなくなり、晴れて帰国後のコロナ関連のすべて完了!
結局コードが来なかったら、PCRも隔離も不必要ってPLFの記入事項から判断された。って事みたい。

だからわたしみたいにわちゃわちゃ、心配して電話かけたり、テスト受けたりしなくてよかったんだろね〜


あとは時差ボケが治ることを祈るだけ~今のところ毎日2時起床(泣

余談ですが、アホな私日本出国前にPCR陰性証明が必要と勘違いし、英語証明出してくれる近所の病院探してやってきました!これ必要なかったのにぃ〜ガーン(昭和w)日本でやったら証明書含めて3万円!!!!高い〜あっりえねーぷんぷん!しかもベルギー在住者は必要なかったのに。結局は自分のアホさ加減を恨めしく思い、、、

ちなみに成田空港でもやってます!1タミにも2タミにもpcrセンターあるみたい。でもやっぱ3万円くらい〜(チーン)24/7やってるみたいだけど事前予約や通常営業時間外だと料金割高になるようです。けど予約自体はウェブてチャチャット簡単にとれる!素晴らしい〜ウェブサイトもわかりやすかった。

https://www.nms-pcr.com/


PIRO

PIRO




というわけで完結編でした。

ちょっとした参考になれば、、、、

あくまで個人体験談です!!詳しい正しい情報は公式のウェブ等でご確認ください。

 

これからワクチンパスポートとか、それ持ってる人はEU内旅行できるとか、いろいろ言われてるけど、ワクチン接種も進んできて。どうなるのかな?


 


 

ブログランキングに参加しています。♡是非下のリンク押してください♡

↓↓↓↓↓         ↓↓↓↓↓      ↓↓↓↓↓




 



政府の最新水際対策の経験談、前編と称しまして、空港編をご紹介いたしました。引き続き本日はホテル編です。

こんな経験めったにない(今後もめったにないことを願う!!!)ので自分の思い出メモ代わりに・・・

最初に言っておきたい!3日間軟禁生活!持ってくと役立つもの


私もとっても気になってたとこなんで最初に言っておきま~す!

~~持ってくと便利なもの~~

おやつティーバック、インスタントコーヒー、読み物、PC等暇つぶし道具!!

携帯することおすすめします。だってホテルなんもない!それからホテル滞在費用はあちら持ち(もちろん!)

もう一息!!ホテルまで~ゴールはすぐそこ!!ホテル到着から


今回私が案内(連行)されたのは、東横INN成田空港新館。グーグルによるとホテルからわずか1.4キロ。(着陸から1.4キロ先の目的地まで所要時間7.5時間だったけどね~WW) いくつか近隣のホテルに振り分けられるみたい。

サイトにもこうあります・・・

https://www.toyoko-inn.com/index.php/search/detail/00288.html

※成田空港新館は、厚生労働省の要請により帰国者の待機・滞在する施設として、ホテルの一棟貸し出しを行っております。再開まで暫くご不便をお掛け致しますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願い致します。

 

そしてホテルの一階につくとそこには、4ブース位イスとテーブルが用意してあり、計20人近くの黒いジャケットを着たスタッフの皆様が、うようよいらっしゃる。時間はもう夜11時過ぎなのに。

順番に名前を呼ばれ、とにかくいっぱいの書類を渡されます。とにかくもうくったくたふらっふらなので、ほぼ頭にはいってきません。





アプリdownloadだわ、毎朝健康報告だ、現在地報告だいろいろ説明されます。








それが終わると、でっかいスーツケースをカートにのせ、白いプラスチック袋に入ったお弁当を渡され部屋まで案内されます。

ホテル一階にあるローソンに行くことも許されず。監視か!言うくらい大勢のスタッフにガイドされ入室。

16時に着陸して、ホテルの部屋に着いたのはなんと!23:30。





部屋にあったのものは、これだけ~~




 

心の声:ふーやっと着いた。もう疲労困憊。アプリはとりあえず明日でいっか?

お弁当の袋に入ったお茶を一気に飲んで、部屋にあったお茶パック飲んでやっと一息!!

心の声:でもお水がなーーい(泣)ボトルのお水くらい置いといてほしい~。

心の声:でも、も、遅いしええわ。



お弁といただいて、お風呂入って寝付いたのは午前2時半ころね。あー疲れた!初日終了~。

ホテル1日目 そして2日目


寝付いたのもつかの間。朝7:30 耳をつんざく大音響の、ピンポンパンポーン♫!!!

そして館内放送。

「これから配膳します。(私達に接すると感染の恐れあるかもやし)次の放送あるまでドア開けないでね」って。

その後暫くして

「ご飯とっていいよー」放送。

ドアノブにつるされてあります。冷たーい弁当と飲み物とインスタントお味噌汁。

これが朝昼晩。日に6回室内に鳴り響く放送で流れるんです・・・もう音が大きくて大きくて。

私そっこーフロント電話して、

「ほんと耳取れそうなんでボリュームさげてもらっていいですか?」

ってお願いした次第です。少しだけ改善しました。皆さんもお気をつけて。

しかも決まった時間にガッツリご飯がどんどんどんどん運ばれてくる。

お待ちかね!かね??








 

ご飯特集!!












































あと、そうそう、

「夜うるさいと迷惑だから遅い時間にシャワーお風呂ダメ」放送もいただきました。

心の声:なんかね、決まった時間に餌付け。お風呂の時間も、制約アリで、刑務所かいな。。なんだかなぁぁ。

アプリで、毎日朝の健康報告もお忘れなく。忘れると電話かかってきますw(あっ!忘れたのばれるやんw)

そして、水さえなかったので、フロントに電話したら水のボトル持ってきてくれました。が、しかし2日目も水頼んだらホテルの水のボトルもうないんで、お金預かってコンビニ行きます。言うからじゃーついでにコーヒーと歯磨き粉も買ってきてくれません?言うたら却下でした(笑)本当はピザまんとプリンもほしかったけどねっ!

最終日3日目、もうすぐ出所、シャバの空気が吸いたいぜ~


3日目は朝7時にピンポンパンポーン♫

唾液検査の指示。検査の30分前は飲み食い禁止なので、これは朝食ピンポンパンポーン♫の前です。

外に検体を置いて、相変わらず大音響の放送後、朝ご飯。そして昼ごはん。とまたまた待ちます。

初日に渡された紙に、空港へのバスは16時か18時がいいか、を選びドアの外に置いておきます。ゴミも連絡の紙も全てドアの外の床に置き、ご飯はドアにかけられ。

3日間の間誰とも接することも一歩も外に出ることもありません。

いよいよ釈放のとき!!


やっと16時過ぎに空港行きバス乗るので下に来るよう電話で指示されます。

下に行くとまたアプリダウンロードしたか、帰りはお迎えアレンジあるか、誓約書携帯してと散々手続きのあと、そこから空港に再びドナドナ輸送バスで。

困ったのが空港にお迎え来てって頼んでおいたけど、何時に来てって言えないの!!だって到着時のこともあって時間が全く読めないでしょう?何時に結局バス出発かもわからないし、なにより部屋出た時点でWIFIもない、電話つかえないのよ・・・数分待ってバスが出発したけどこの時点で連絡取れてない!!取りようがない。

イメージでいうと、水際キワッキワに攻めて高いtall高いexpensive堤防打ち立てたけど鍵つけてないドアあるし通りたい人は通れちゃうんじゃ?対策。チャンチャン♬


そしてそして、最後に最も、はぁぁ????って瞬間到来!

空港に着くとぽこっとバスから空港の外に人と荷物放り出され。

わたし:「??この後どうするの?」

運転手さん:「この後のことは聞いてません」

さっさと走り去る運転手さん、、、、

何度も言うように、迎えの人に電話しようにも、即連行だったのでWIFIレンタルもしてないから電話通じず。急いで空港のWIFI設定して、ラインで空港にいる旨を家族に連絡。

これなんか、おかしくない?

散々拘束監視されたあげく、最後放置プレイですってww!

このまま公共交通手段で帰っちゃう人いてもわからんやん!到着時許されなかった空港内コンビニも行く人いるかもよぉぉ。

ここまでたっくさんのスタッフに人件費やらホテルやら食事やら費用使って最後あと10分やそこら、お迎え車まで見届ける方がより効果的ではないでしょうか・・・そうでないなら到着から一貫しての囚人扱いとバランスがとれな~~い!と個人的に?マークが浮かぶ。。。いかがなもんでしょう?!

聞くところによると、成田空港発の電車には

どう考えても国内旅客じゃないごっついスーツケースのお客さん方が電車で帰ってるの見かけるそうです。そういう対応じゃコロナタクシーに3万も4万も払うより電車乗って帰ってしまう人がいても不思議ではないような気がします。あくまで個人的見解。

ってツッコミどころ満載の3日間軟禁生活でした。その後自粛11日間中は現在位置報告アプリで毎日報告です。



余談ですが、piroはその後家族のお迎えを待ちやっとこ本当の日本到着感。シャバでの一発目のご飯♡至福のトキ♡












日本帰国体験談、副音声:心の声・・・ご参考までに。

ご好評につき7月の入国の様子を記した第3話、第4話も公開中〜


PIRO

PIRO




他の空港ではまた状況が違うかもしれません。えーどうなるの?費用は自費?お迎え予定の家族になんて言っとけば?と不安満載だった出発前。同じ不安の方のお役に立てれば幸いです♬

 



押して頂けると、励みになります!





更新のお知らせを受け取れます!
海外さばいばる - にほんブログ村



 

↑このページのトップヘ