海外さばいばる in ベルギー

海外さばいばる歴うん十年のママ達が、日々ぶち当たるハーフっ子、ガイジン夫とのバトル、異文化の同僚や隣人とのコミュニケーション、はたまた日本語教育、欧州旅行、海外生活情報にいたるまで!海外でさばいばるするのに知りたいことから知りたくないことまで井戸端会議の徒然をつぶやくブログです

夏休み



こんにちは、クレープです。日本での楽しい夏休みが終わってしまい、さらに時差ボケとダンナを長いこと一人で放置した家の掃除、草ぼうぼうになった庭などに囲まれ、若干テンション低めです。。

ブログも勝手に夏休みに入ってしまい、全然書いておらずすみませんでした~。これからまた真面目にやります(って、最近このフレーズよく書いてるかも。。汗)

ベルギーでは、普段ほとんど車生活で歩く量がめちゃめちゃ少ないのですが、日本へ行くとよく歩きますよね~。1日平均一万歩くらいいってるんじゃないか、という勢いです。健康には良さそう♬

で、歩いていると車ではさーっと通り過ぎて気づかないようなものまでいろいろ目に入ってきて結構楽しいもです。上の写真は、そんな風に、てくてく歩いているときに見つけた道路の「あっ!」

これ、なんかとっても気にいってしまったのは、私だけでしょうか。。効果的な上に、ちょっとおちゃめ。。いったん通り過ぎたのですが、数歩バックして、写真とっちゃいました。普通の「止まれ」より、だいぶインパクト強い! ちょっと変わっているので、何じゃこりゃ、と思ってそっちに気を取られていると危ない気もしますが、汗だらだらかきながら歩いてる途中の、なんだか微笑ましく癒された瞬間だったので、書いてしまいました。

と、これ以上広がりはないのが残念なところですが、さすがにこれだけで終わるのは寂しいので、話題をもうひとつ。それは、花火について。今回日本へは息子と行ったのですが、友人家族と旅行する機会があり、子供たちが「花火やりたーい!」と言い出したのです。

その時は博多に行ってたのですが、博多っていったらけっこうな都会。一緒にいた友人も、ベルギーからの友人でイマイチ日本の現状に疎く、「日本ってさ、今花火とかやっていいのかね~?」という話になりました。

サイトでチェックしたところ、基本的には良いけど、それぞれの公園の決まりに従って。。のようなことが書いてあったので、宿泊場所の近くの公園のサイトをチェックしてみると、いろいろな決まりの中に「打ち上げ花火はダメ」というフレーズがあったので、打ち上げ花火はダメ=手持ち花火はよし、と解釈し、「まあ、大丈夫でしょう」という結論に達して、やることにしました。ちなみにこのようなサイトを参考に。。

ドンキでしこたま花火を買い込み、いざ開始。きゃっきゃっ言いながら盛り上がり、手持ちの花火を終え、今度はねずみ花火へ。。シュルシュルシュルーと言いながら、その辺をくるくる回り、最後にぱーんっと爆竹みたいな音がしておわるやつですね。手持ちよりもスリルがあり、いやぁー、ますます盛り上がっておりました。。。

と、そこへ、3人の人影が近づいてきて、なんか嫌な予感。。。

そう、それはなんとお巡りさん。。「あのー花火している人がいるって通報あったんですけど」

ひえぇぇぇ。やっぱやっちゃダメだったの??

でも、ここは冷静に。。

「あ、でもサイトで調べて、博多の公園では基本的にはやっていいとなっていて、この公園にも、打ち上げはダメって書いてあったので、手持ちならいいと理解してやったのですが。。。」とめっちゃ愛想よく対応。

お巡りさんも、若者が集まって悪さしていると思って来たら、保護者同伴かい??と思ったのか、そんなに臨戦態勢ではなく、いたって穏やか。

「あー、そんなこと書いてあったんですね。。そっかー、じゃぁ、やっていいとおもっちゃいますよね。それは知らなかったな~」などと、にこやかな様子。

良かった~、怖い人じゃなくて・・と思った瞬間、後輩らしき若めのポリスが

「でも、ねずみ花火はダメですよね、少なくとも、手持ちとは言えません。」

おぬし、なかなか切れ者よのぅぅ。その通り。。

ま、とにかくここはケンカしてもしょうがないので、「あーすみません、では、至急撤収しますので。。」といって、残りのねずみ花火と、最後にとっておいた線香花火は諦め即刻撤収しました。

その後、友人と、あー連行されたりせず良かった、と。たぶん高校生だけでやってたりしたら補導とかされちゃうのかね。。?お巡りさんもまさかおばさんが一緒にいるとは想像してなかったのかね~、などと笑い話で終われたから良かったものの、ちょっと冷や汗をかく一件でした。

実際のところ、日本のおうちで花火事情は、どうなってるのでしょうか。。大きな都市では、自分の家の庭とか公園とかでもやっちゃいけないんですかね。。でも、ドンキもでしたが、コンビニなどでも花火めっちゃいっぱい売ってますよね。てことはやる人がそれだけいる、ということだと思うんですが、どこでやってるのかな~、みんな。


Crepe

Crepe




ちなみにその後も懲りずに北海道のめっちゃ田舎でもう一回花火やりました。。もちろんそこは何もお咎めなかったです。。近くに家もあんまりないし。

もちろん、規則を破ってまでやる気はありませんが、ルール自体がわかりにくいこともありますよね。。久しぶりの日本はいろいろ気を付けないと、知らない間に、大変なことをしでかしてしまうかも。



よかったら押してください。励みになります!



ふぁりんちゃんに続いてどよーんな始まりで申し訳ないです。こんにちは、クレープです。楽しい一か月間の日本里帰り終わっちゃいました、、帰ってきましたベルギーに。ほんとに、ホリデーって「行きはよいよい、帰りはこわい~」ですよね。ホリデーを終えて自宅に帰ってきたときのどんより感といったら半端ない。今日は、そんな心境を少しでもアップするため、みなさんに、日本から帰ってきたどよーんな私を迎えた「いとわろし」たちを聞いてください。

いとわろし① フライング編 パン、お菓子作りできないじゃーーん


これは、帰宅前に起こったことですが、日本滞在中に健康診断を受けた私、帰る直前に結果を受け取りました。コロナ禍が始まってからは、食事も前より気を付けて多少丁寧に作るようになったし、そのおかげか体重も減ったりして、今回は結果はぜんぜん心配してなかったんですよ。しかーーし、日本から帰国するという前日に結果を受け取ったところ「コレステロール少々高めですね。。甘いものとか、脂っこいもの少し気を付けたほうがいいですよ~」だって。。がーーん、これってさ、最近私がめっちゃはまって、生涯の趣味にまでしてもいいと思ったくらいの、パン、お菓子作りが原因じゃない?合羽橋まで行って、いろいろまた道具買いそろえちゃったりしてウキウキしてたけど、そんな場合じゃなかったんじゃない?でも確かに、パンやお菓子作り始めてからの砂糖、バターの購入量半端なかったよな~。。がーーん。。そうでなくても暗くなりがちな帰国直前にさらに追い打ちをかける「いとわろし①」でした。

いとわろし② 帰ってきたら庭が草ぼうぼう


家に到着すると、今回は家で留守番だったダンナがお出迎え。ふむふむ、思ったより部屋は片付いてるね。。なんた思いながらキッチンへ進み庭を見ると、がーーん、草ぼうぼうじゃん!!ジャングルか、ここは?ってくらいな惨状。写真載せたいくらいですが、みなさまにお披露目する勇気無し。。12時間の空の旅を終え、実家を出たときから数えると20時間くらいかけてようやくたどり着いた我が家なのに、まずしたことは、スーツケースを開くでもなく、ソファーに腰掛けお土産を開けるでもなく、BRICOという日曜大工店へ行き、無くなっていた草刈り機のリールを買い、そのまま、庭の草刈りでした。ああ、無情。でも家に到着したのが、午後5時ごろ、草刈り始めたのが午後7時ごろであまり遅くまでうぃーーんと音を立てるのはさすがにご近所迷惑なので、全部は刈れず、うちの庭、現在向こう半分が草ぼうぼう、という状況、、これ、「いとわろし②」ですねー。。

いとわろし③ 台所きたなーーい


草刈りを半分ほど終え、日本時間にすれば、午前2時ー3時を迎えようとしており、疲れはピーク。でもなんかお腹もへったし、ちょっと軽く食べたいなー、と思い、台所にいったところ、、きたなーーーい。ガス周り、、水道周り、いろんな物が飛んでる、飛んでる。いやーーん。でもさ、今回だんな一人留守番で、一応気持ちよく一か月も日本に里帰りさせてくれたじゃない?だいぶ散財もしたし、「おーーい!汚いんだけどここ、もっとちゃんと掃除しといてよ!」とは言いにくいよね。かといって、このキッチンで何かをするという選択肢はない惨状なので、草刈りの後は、睡魔でちょっと意識もうろうとなりつつ、キッチンの掃除~。。「いとわろし③」でしょ~。ま、食べなくてもいいんだけど、これを見てしまった以上、放置して寝るっていうのもなーーんかいやで、、分かります?この心情?ちょっと涙目になりつづづガス台こすりましたよ。。

いとわろし④ ト、トイレも~・・・


これはいとわろし③とおなじですな。キッチンも落ち着いて、さー、もう今日は寝るかと思ってトイレにいったら、③と同じ状況。。今度はトイレ掃除。。

いとわろし⑤ 散財した現実に目を向ける瞬間


アンちゃんと一緒に過ごしたホリデー初期の至福のときから、だいぶ感覚麻痺してきてて、今回はお金、使った、使った。日本久しぶりだし、またいつ来れるかわかんないし、なんて言って、もうクレジットカードが魔法のカード状態。途中までは、だいたいこの程度使ってるよな。。となんとなく確認しながら使ってたけど、途中から、「もう、いっかー。」みたいな。でも、いつかは目を向けないとね、現実に。。そして、とうとうその時がやってきたのです。。。あーーー、わかってはいたけど、こんなにね、使ったね。。明日からごはんとたくわんで。。あ、塩分も控えめにって言われたから、たくわんダメか。「いとわろし⑤」でした。

いとわろし⑥ 働かざる者食うべからず。。。


はい、どんどん現実戻ってきます。今日からお仕事です。久々にメールを開くときのあのなんとも言えない恐ろしさ。その前に、ん?このパスワードなんだっけか?なんて冷や汗かく瞬間も・・でも楽しいホリデーを過ごしたければ、頑張って働かないとですものね~。いつも迷いますよね、ホリデー中も3割くらいは会社のメール気にしてて、一日一回くらいは開いてちょっとずつ処理しておけば後は楽、、でも、なーーんか気にするのもいやで、ホリデー中くらいはスパーっと忘れて遊びに集中したい!でも、そうすると復帰したときは地獄。。。悩んだ挙句、たいていは私後者をえらんで、地獄を見るんですけどね、今回のように。。いろわろし⑥でした。

ってなわけで、まだまだきりがないんですよ、ホリデー後のいとわろし。時差ボケで、生活習慣もぐちゃぐちゃだし。。息子は全然宿題やってないし。。。でも、ま、仕方ないですよね。それだけ楽しんじゃったんですものね。時差って一日1時間程度しかもどっていかないらしいから、1週間くらいかけて少しずつ前の生活に戻れるように頑張ります!暗くなったら、楽しいホリデー中の写真でも見て、気持ちあげていきまーす!


Crepe

Crepe




みなさま、どよーんな私の愚痴聞いていただいてありがとうございました。次のホリデーの夢でも見つつ、がんばります!それにしても、パン作りどうしようかな~。作ってあまり食べなきゃいいか?でも、息子がブタになるかしら。。



ランキング参加中!リンク押してね ↓↓↓↓   ↓↓↓↓   ↓↓↓↓



夏休みは、したいことがいっぱい!でも何しよう?どこでできる?そんな時ふぁりんちゃんが、とても便利なサイトを教えてくれました!その名もアソビュー!!

やりたいこと、場所、人数を入れるとたくさんの楽しそうなチョイスがずらっと出て来ます。マリンスポーツをしてみたかったうちのギャング達、さっそく検索すると千葉県でも近隣の茨城県でもずらっとでてきました。サーフィンをしてみよう!ということで

今回オリンピックの関係で千葉の内房は混んでるかなぁとおもって、あえて茨城県に行ってみました。行ったのは大洗町のファンタジーアイランドというサーフショップ。

ウェットスーツとボードを借りて、約2時間のレッスン。家族割引で一人5000円。予約時もとてもていねいで優しい対応でした。

レッスンを受けて、さてさて初波乗り!



みんな1回目のテークオフから立って乗れるようになり、すっかり楽しんだようです~



もっと練習したかったところですが、楽しくなってきたとこで遊泳時間制限により、おしまい。

サーフィンの後はせっかく海まできたから、サンセットを見たい!と「映え」好きなティーンエージャー。内房なら綺麗なサンセット見えるけど、ここは東側・・・それでも近くの夕日のきれいなスポットをググって。みんなでしばらく色の変わっていく空と海を満喫。





一日中運転手で付き合ってくれたじぃーじに感謝!



綺麗な海も見れました。もっと遊びたかったけど緊急事態宣言の為遊泳16時までとのこと。ぜひまたサーフィンに来たい!!けど、台風の影響あったり、帰国も近づいてるし・・できるかなぁ?


PIRO

PIRO




piro的には、サーフィンのインストラクター2人が、とっても優しい、そしてイケメン!!であったことにルンルンww



 

↓↓↓ リンクも押してね! ↓↓↓

 

↑このページのトップヘ