海外さばいばる in ベルギー

海外さばいばる歴うん十年のママ達が、日々ぶち当たるハーフっ子、ガイジン夫とのバトル、異文化の同僚や隣人とのコミュニケーション、はたまた日本語教育、欧州旅行、海外生活情報にいたるまで!海外でさばいばるするのに知りたいことから知りたくないことまで井戸端会議の徒然をつぶやくブログです

ラブラドール



こんにちは、PIROです。日々思ふ。太陽が出てて青い空がのぞくと、ここベルギーではただそれだけでとても気分⤴。ここに住むまで気づかなかった太陽のありがたみ、そして太陽が毎日の気分に与える影響。この国の暗い日々、グレーな空、そして雨の日の多さ。シトシト湿シメシメ系の日々ったら、もー。

何度も言ってますがwだから太陽が出て青空だとワクワク。。。というこの単純さ。そしてお天気がいいと、もったいないからお散歩したくなる♪

今回は長女と次女が四女を連れてお散歩に出かけました。まだまだPUPPY(子犬)の我が家の四女。外に出るのもほぼ初めて。

そうそう。最近私のユーチューブ履歴はパピーのトレーニングばかり。どうやって、噛むのをやめさせるか、トイレトレーニングから、おすわりは?まて!は?などなど。そしてお散歩もお外の歩き方もやっぱりトレーニングが必要なんだって。

でも今回はトレーニングぬきで、外界に慣れるための、お散歩へ!初めての遭遇がたくさん。

家から出て大きい道路をさけると、すぐ初めての羊との遭遇!最初は緊張で一時停止していた四女も、だんだんと近寄って行ってました。












また住宅街を抜けると



次の難関!初めての電車との遭遇。こちら完全に大きい音と大きい電車にビビッて尻尾を下にまいて固まってしまいました。我が家のあるド田舎。無人駅です。線路も普通に道路から歩いて入れます。ワンちゃんの散歩コースになるくらいですからw。



え?指摘されてそういえばとおもったけど、線路にはフェンスもなにもないの。いとこにお散歩写真見せたら簡単に飛び込めちゃうじゃん、危険!って。そういう発想なかったなぁ。と思った逆カルチャーショックでした。

最後はフォトジェニックなうちの四女で〆(親ばかw)



行くよ!っていってもダメよっていっても全然いうこと聞いてくれませんでしたが、娘たちと楽しいお散歩ができた秋の一日でした。


PIRO

PIRO




日本の秋はカラッと、すっきり澄んで気持ちいい天気だよね。いいなぁいいなぁ。と遠い昔に心を馳せた四女お散歩の巻でした。



 

♡♡↓↓↓↓下記のリンク↓↓↓ブログランキングもおしてね♡♡↓↓↓



皆様こんにちは。ぴろです。本日は我が家の新しい家族をご紹介します♡

前回我が家のペットたちをご紹介したのですが、そこで娘ナンバー3からの嘆願書もご紹介しました。ついにその続編をご紹介するに至る状況になりました~~!

前回を知らない方のために・・・


PIRO

PIRO




わんこが欲しい!の交換条件として遊びに行く&ゲームする前に宿題終わらす。お片付けちゃんとする。すぐ怒らない。これが夏休み入る前までちゃんと続けられたら、考慮しまひょ。条件をだしたんですねぇ。ってこれ毎回、猫が欲しい、任天堂スイッチが欲しい、などなどの要求の度に出してきた条件、3日以上続いたことなかったのに。なんだか今回3週間目、まだ続いてる・・・のその後です。



そうなのです。ナンバー3、条件クリアしました。

何件もブリーダーさんに足を運び、どの子がいいかで家族会議、名前決めで家族会議、迎え入れ準備で家族会議・・・度重なる会議の末ついに!

やってきちゃったのです。その名もラナ(LANA)ちゃん。`もうただただかわいい♡みんなメロメロ♡












やっと子育てひと段落で自分の時間もでき、と思っていたのもつかの間。瞬く間にベイビーのお世話にどっぷり。夜泣きに、ご飯に、トイレトレーニングに、お風呂・・・・でもでも!!

かわいいの~~可愛すぎるの。家族一同、LANA ラナちゃんに首ったけ♡♡♡!!

さっそくの親ばかぶり発揮で、同じような寝顔や、あらゆる場所での写真撮影。

仕事中は足元で寝るからあったかい。そしていつの間にやらゴロンゴロンと寝返り。子犬は一日に16時間とか18時間寝るんだって。

















4時に起きて真っ暗な外におしっこに連れて行くのがつらくても、ふわふわのあったかいラナちゃんを見るだけで癒されている毎日です。

うちのペットとご対面、お隣のペティとも遊びます。

















 

↓↓↓ ♡犬派の方も、猫派の方もどうぞペットに癒されてワンクリックを!♡ ↓↓↓ ↓↓↓

↑このページのトップヘ