海外さばいばる in ベルギー

海外さばいばる歴うん十年のママ達が、日々ぶち当たるハーフっ子、ガイジン夫とのバトル、異文化の同僚や隣人とのコミュニケーション、はたまた日本語教育、欧州旅行、海外生活情報にいたるまで!海外でさばいばるするのに知りたいことから知りたくないことまで井戸端会議の徒然をつぶやくブログです

ハイキング



どーもっ!のなです。 サンデーローストでお腹がいっぱいになった私たち、しかもビールまで飲んじゃったので、しばらくハイキングをすることに。

ちょうどレストランの前からパブリックパスが出てるので、適当にあるいてみることにしました。



川はどこもすきとおっててきれい




すでにパブが遠くに見える。。



しばらく歩いていくとなにやら遠くに滝のようなものが。。


Nona

Nona




あれ滝じゃない?どうせなら適当に歩くよりあそこにいってみようよ



遠そうに見えるけど、たぶんそこまで遠くないはず。。



ハイキングコースとか調べてこなかったので適当に歩いてたんですが、どうせなら目的があった方がいいよね、ってことで滝をめざすことに。とりあえずぐぐってみたところ、ソウアーミルクギルという滝だということが判明。写真をみるとなかなかきれいじゃないですか。

よしでは出発!






滝をめざすよ





こんなかわいい橋を渡って歩いていきます。




 


石の橋をわたったり、かわいい羊の赤ちゃんをみたり、、なかなか楽しい行程です。



ちょっとこわい石渡




赤ちゃんかわいい💛



歩くこと1時間ほど、、なかなかの岩場をのぼっていくと、出てきました!滝でーす!



大きくはないけど、なかなかです。




マイナスイオンたっぷり



滝の上からの眺めもすばらしいー♪



実はあとで調べたところ、さらに上に登って進んでいくと、山の中に湖があるみたいです。一日あったらいってみたかったな。こういう歩いてしか行けないところってなんかいいですよね。皆さんはもしこの辺に行く予定があったらぜひいってみてください!




Nona

Nona




完全に酔いもさめて、マイナスイオンもたっぷり浴びて、これで湖水地方に思い残すことないなー。次はマンチェスターだ!





押して頂けると励みになります♪人気ブログランキング





フォローしてくれると嬉しい♪







できたらこちらもお願いします!にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村





フォローもしてくれると嬉しい♪海外さばいばる - にほんブログ村
更新のお知らせを受け取れます!





 



どーもっ!のなです。 ライダルマウントのすてきなお庭で癒された後、最後に残されたタスクは

サンデーロースト!Sunday roast


サンデーローストとは日曜日にパブで食べるパブランチのことで、イギリスでは日曜日の昼間はビールをのみつつローストをほおばる人で一杯です。

イギリスに住んでいた時には毎週のように日曜日のブランチはパブで🍺をのみながらローストビーフや、ローストチキンを食べるのが習慣だった私。

イギリスにいったら絶対にこのなつかしのサンデーローストをしようと決めていたのです💛

そして選んだのがこの辺りでナンバーワンの人気を誇るTravellers Rest. 大きな駐車場があるので便利です。さて、駐車場にはそんなにたくさんの車もなく、12時前だったので大丈夫かな?と入ったところ、、

「予約してる?」と困り顔。。。


またかい! 


っていうかもう予約なしのぶらっと気まま旅行って無理な世の中なんですかね?それでも時間的にまだ早かったので、なんとか入口近くの場所をゲット。一安心なのでした。



さて注文。。まずは🍺。なにをおいても🍺。パブだしね♪ あんまり飲めない私もうきうきです。クレープちゃんがバーでいろいろ教えてもらったところ、炭酸があるのはイタリアかスペインのビールでした。

というわけでまずはビールを注文♪


右がスペイン、左がイタリアのビールです。








そしてお待ちかねのサンデーローストがきましたよー♪



せっかくなので3種類全部オーダーしました。ローストビーフ、ローストチキン、ローストポーク。

私の頼んだのはローストビーフ。うしろに満ててるきのこみたいなのはヨークシャープディングです。ロースト野菜もイギリスにはめずらしく固めでおいしかったです。 中でも一番おいしかったのは、パースニップのロースト♪甘くて本当においしかったです。



いかにもイギリスって感じのパブで内装も素敵がこちら。

https://www.lakedistrictinns.co.uk/travellers-rest/photo-gallery



イギリス風の内装




バーのビールたち。



実はこのパブ、ハイキングコースのスタート地点に位置していて、店のすぐ外はこんな感じです。ここでご飯を食べて、腹ごなしに散歩するもよし、朝から動いて、昼過ぎにハイキングから帰ってきてここでお昼を食べるもよし。



天気が良ければ外でも食べれますね




お花もかわいい



実は食後、クレープちゃんがバーでバーテンダーと何やらお話し中。戻ってきたらスペインのビールのグラスを手にしてるじゃないですか。グラスのかわいさにやられたクレープちゃん、バーテンダーさんにどこで買えるのか聞いてみたところ、なんと「いいよー記念にあげるよー」といってもらったそう。。。なんて親切な!!

そしてこのグラス、大事にベルギーにもってかえって、今も愛用しているようです♪

https://kaigaisurvival.com/mocktail-with-monin-sirop/11266/

 


Nona

Nona




よかったら皆様も寄ってみてください!



 


押して頂けると励みになります♪人気ブログランキング





フォローしてくれると嬉しい♪







できたらこちらもお願いします!にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村





フォローもしてくれると嬉しい♪海外さばいばる - にほんブログ村
更新のお知らせを受け取れます!





 

 



どーもっ!のなです。3月下旬に海さば仲間のふぁりんちゃんとクレープちゃんとともに、イギリス湖水地方へ行ってきました!もともと一緒にヤマンバーズというハイキング同好会を作ってるんですが、今回はこのヤマンバーズの初海外遠征でございます。

行く前にネットで少し調べたんですが、あまり「旅行記」のようなブログが見当たらなかったので、参考になればと思い、私たちの旅行コースを書いてみようと思います!

湖水地方といえば。。。。もちろん

ピーターラビット!!!


というわけで、湖水地方旅行記のはじまり、はじまりー♪

まずは準備










とりあえず私の手持ちのピーターラビットを読んで予習です。皆さんはどのお話が一番好きですか?私はここにはないんですが、子猫のトムがもう少しでパイにされそうになったお話が一番好き💛

さて、湖水地方へはいろんな行き方があると思いますが、我々は安かったのでマンチェスターへ飛びました。 金曜日の朝9時に出発し、月曜日の朝9時に戻ってくる3泊4日の旅に決定。天気予報は毎日雨だったので(イギリスではめずらしくない)防寒と防水の準備も必須です♪



第一日目


今回は自由に動き回りたかったのでレンタカーで。

マンチェスター空港から予約していたレンタカーまではレンタカー会社のバスで「レンタカー村」へと向かいます。バス停は到着ロビーから外にでたところすぐ。レンタカー村には受付の建物があって、各レンタカー会社の受付をだしていてそこで手続きします。バスも10-15分に一本走ってるのでバス停でまってるだけでOK.空港から5分とかからないです。



ちなみに湖水地方へいくのならフルプロテクションの保険が高くてもおすすめ!湖水地方の道は細くてさらに柵がガリガリの石でできてるので、ちょっとでも当たったら車にはかなりの傷がつきそうです。なのに対向車はまったくスピード落とさずに突っ込んでくるので圧がすごい!そしてできるだけ小さい車を借りるのもおすすめ。マンチェスターから湖水地方のウィンダミアまでは約1時間45分のドライブ








最初に向かったのはもちろんピーターラビットの作者ビアトリクスポターさんのおうち、ニアソーリー村にあるヒルトップ!

GPSでHill Topといれて向かったところ、本当にただのHill Top(丘の上)につれていかれて呆然としたことをのぞいては問題なく到着。(<ー問題ありすぎ)

が、しかし、、、


なんとまさかの金曜定休。。 


みなさん、定休日はきちんと調べていきましょうね。。(ふつう調べるか。。)

そして、じゃ仕方がない、となりの素敵なホテルでアフタヌーンティーの写真が出てたし、アフタヌーンティでもと思ったら、なんと3時まで。その時すでに3時半。 ことごとくふられたので仕方なくホテルの横の道を下って湖まで散歩に行きました。



ちょうど水仙の季節でとってもきれい




人がいなくて静か!





羊のショーン知ってます? 黒い顔の羊さんがでてくるイギリスのアニメ。それにそっくりの羊さん、リアルショーンでテンション上がり中。



看板にもポターさんの絵♪




散歩コース



なかなかに素敵な湖のほとりを1時間ほど散歩し、予約してあったB&Bへと向かうことに。宿で荷物を降ろした後は、オレストヘッドというウィンダミアの高台に登ってきました。

オレストヘッド










夕食前にちょっと散歩をっていう事で、ウィンダミア駅の近く、ウィンダミアホテルの横の道にサインがあり、そこをずんずん上がっていくと、20分ほどで頂上に到着ー♪

どうですかこの眺め! 天気だったらもっときれいに違いない。ホテルのそばだったので行きやすかったです。







途中でなんと私の大好きな絵本グラファローのグラファローの銅像も!

テンションマックスでしたがふぁりんちゃんもクレープちゃんもグラファローしらないので、「え?これモンスターインク?」とか言ってました。(`へ´) 彡3

BBCのグラファローアニメがとってもいいんです!!








オレストヘッドの後は夕ご飯だよ





この日は疲れていたので近場のパブでごはん。

行ったのはホテルのすぐそばにある「Brown Sugar」というお店。ここで飲んだビールが最強においしかったです♪飲めない私もかなり飲んでしまった!(camden town pale ale)

タップからの生だからよけいにおいしいのかも。ハーフパイント頼んだらないっていわれたのでパイントで!

お店の外観もかわいくて、中もめちゃおしゃれなバーって感じです。本当はもっと伝統的にパブに行く予定だったんですが、ここが素晴らしかった!








このおいしそうなビールをみてください!


じゃじゃーん。


そして料理もおいしかったです♪



やっぱりフィッシュ&チップス




チキンシーザーサラダ



値段も良心的でした♪


Crepe

Crepe




ビールも料理もおいしかったけど、最強だったのはWIFI



「(ごはん)どうだった?」と皿を下げに来た店員さんに「Wifiがすばらしかった」とクレープちゃんが言い放ったのがこの日一番の笑いでした♪

ちなみに泊まったB&Bはこちら。





泊ったのはWindermere | RayriggVilla | Englandウィンダミア駅に近く、まわりにはレストランなんかもたくさんあります。

駐車場もホテルに3台ほどあるけど、出し入れしにくいのでホテルの前の道路に路駐するのがおすすめ。 線のないところなら無料でとめられます。(夏のハイシーズンは混んでるのでちょっと路駐はむずかしいかも?)








ホテルの外観の写真はとるのを忘れたんですが、中はこんな感じでラブリー。しかもオーナーの方がめちゃめちゃフレンドリーでよかったです。部屋の大きさや設備なんかは、まぁ、イギリスだな、という感じ。(狭くて古い)でもそれをおぎなってあまりあるフルイングリッシュブレックファースト!しかもフレッシュフルーツやヨーグルト、ジュースなんかもありました!

1日目サマリー



  • 11:00 マンチェスター空港到着

  • 12:30頃、レンタカーをピックアップして出発

  • 15:30ニアソーリー村に到着

  • 15:30ー16:30 湖のまわりを散歩

  • 17:00 ホテルに荷物を置いてオレストヘッドへ

  • 18:30頃 カフェで夕食。


予定がぜんぜんこなせなかったけど、とりあえずオレストヘッドに行けたし、ビールがめちゃめちゃおいしかったので

概ね良好💕

この日は20688歩、階数にして79階の運動でした♪


Nona

Nona




完全に準備不足でちょっと時間を無駄にしてしまったと大反省!計画は大事!





押して頂けると励みになります♪

人気ブログランキング






フォローしてくれると嬉しい♪






できたらこちらもお願いします!にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村




フォローもしてくれると嬉しい♪海外さばいばる - にほんブログ村
更新のお知らせを受け取れます!



 


どーもっ!のなです。今日は何をするにも下調べが大切、、、というお話。


え、そんなん、当たり前やろ!って? そうなんです、でも典型的O型+おばちゃんと化した私はどーも面倒くさくて下調べが苦手。 昔はどこに行くにもまずは地図でルートを調べて、イメトレとかしてたんだけど、GPSがある今、それすらしなくて、GPSに従ってるものの、え?なんでこんな道?みたいに頭の中が?になってることも多々あります。


ある日友人から送られてきたURL







友人からハイキングするならここいいよー!と送ってこられたURL。見てみるとなかなか素敵な湖の写真。。でもルクセンブルグ。ベルギー寄りとはいえお隣の国ですからね、ちょっとドライブって感じでもないし、特別な時にいきましょーってことで長い間保留になってたんですよ。




それをこの前、思い立ってふぁりんちゃんと行ってきたんです。実は私たちヤマンバーズ(山姥s)というトレッキングクラブを立ち上げて、暇があれば「歩け歩け大会」をやっているんです。


というわけで、張り切って行ってきました。GPSに従ってインフォセンターの前の駐車場に到着。所要時間ベルギー中心地より約2時間。


で??? どこいけばいいの?私たち? ( ̄∨ ̄;)


頼りのインフォセンターはクローズ中。(土曜日なのに!ヨーロッパあるある。)




ふぁりん

ふぁりん



とりあえず適当に湖のまわり歩こうか。




しばらくして看板があるのに気づいて、なんか素敵な城跡があるらしいのを発見。とりあえず今日のゴールはここにしよう!と歩き始めること一時間。


行けども行けども城が見えず。。 心配になってグーグルマップを開くとなんと城とは反対方向に歩いていることに気づく二人。。。


駐車場まで戻って城までの時間を見ると徒歩1時間。。。




Nona

Nona



。。。車で行く?




はい。結局車で移動しました。だってもうすでに2時間歩いてるのに今さら1時間かけて城まではいけない。。(歩け歩け大会とはー?)


ちゃんと下調べしてたら、最初っから城をゴールにして2時間弱のいい散歩ができたものの、


「いってみればなんとかなるっしょ!」で行動するもんだからなんか無駄に右往左往してしましましたとさ。やっぱ下調べ大事だよね、と深く反省した二人なのでした。


さて、お城!


これがなかなステキな廃墟だったのでぜひ紹介したい! 廃墟好きな方、散歩もかねて行ってみて!湖は夏は泳げそうだし、カヌーやボートなんかのアクティビティもありそうです。それにインフォセンターの近くの湖の岸辺にはユースホステルもありましたよ!夏はきっとにぎわうんだろうな。




自前のカヌーを楽しむ人




中世からかかる橋




水もきれい






小高い丘の上のお城。日本ではありえなさそうな、見るからに安全性ゼロなつるっつるの階段を登っていきます。


もともとつるつるなのに、枯葉と雨で湿った階段はかなりやばい。


手すりがあって本当に良かった。




つるつるなうえに枯葉と雨




途中真っ暗な階段も。




というわけで、階段の恐怖を克服した人だけが楽しめる素敵な廃墟の風景。しかもほとんど人もいず、なかなか雰囲気を楽しめました♪




なかなかの廃墟感




おっと、向こうにタワーが






ここは迎賓館だったらしい。




全体図




ちょっとすぎちゃったけど、ハロウィンのかざりもいろいろありました♪













こんな感じで楽しく廃墟を散策、結果的には大満足な歩け歩け大会になりました♪ だがしかし、次はこの反省を生かして、もう少し予習していこうと思います。(๑•̀ㅂ•́)و✧




Nona

Nona



ルクセンブルグは税金が安いので帰りにワインかって帰りましたー♪。みんなたばこやワインはたくさんかいこんでましたよ!ちなみに入れなかったけど、ガソリンも安いはず!




 




押して頂けると励みになります♪
人気ブログランキング




フォローしてくれると嬉しい♪






できたらこちらもお願いします!にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村




フォローもしてくれると嬉しい♪海外さばいばる - にほんブログ村
更新のお知らせを受け取れます!




 


↑このページのトップヘ