海外さばいばる in ベルギー

海外さばいばる歴うん十年のママ達が、日々ぶち当たるハーフっ子、ガイジン夫とのバトル、異文化の同僚や隣人とのコミュニケーション、はたまた日本語教育、欧州旅行、海外生活情報にいたるまで!海外でさばいばるするのに知りたいことから知りたくないことまで井戸端会議の徒然をつぶやくブログです

スーパー



こんばんは。クレープです。今日紹介するのは、このAVEVE(アベベ)という店。アベベなんて聞くと、裸足のアベベがすぐさま頭に浮かんでくるのは、私の年代以上の人だけかしら。。。

このお店、マラソンのアベベとは全く無関係のようですが、なんとも不思議な取り合わせのお店なんですよ。

これは、ガーデニングショップ?


入り口を見ると、どう見ても普通の園芸ショップですよね。プランターとか、ハーブとかたくさん置いてます。私もコロナ期に時間ができ、庭でハーブでも~♬なんて、マダムみたいなことしてみましたが、みんな枯れちゃいました。。。いと、わろし。















つつつーっとそのまま進むと、お次は鳥の餌?

なんでも大量に取り揃えてるのがこの店の特徴。。











さらに、庭仕事で使うような、道具なんかが出てきて。。








からの。。。いきなり、ドーンとバーベキューセット。



うーん、日本でいったら、ケーヨーホームセンターみたいなイメージかしら。。

と、思いきや、ペットショップ的な商品ラインにいきなりシフト





庭系商品が続いてるなーと思いきや、唐突にペットショップ系へ













ワンちゃんお昼寝用のクッションなんかも売ってたりして。。このコーナーは完全にTom&Co https://www.tomandco.com/fr/ (←ベルギーにあるアニマル関係ショップ)。最近、かわゆいラナちゃんを飼いだしたPiroちゃんにはおススメかもです!ラナちゃんについてはこちら!

私は、ペットを飼っていないのでふーん、、なんて言いながら、どんどん進んでいくと、またもや唐突にお次のコーナーへ

ここが、私のお気に入り・パン・お菓子コーナー


ドッグフードの隣に、全く関係ないのにドーンと陳列されているのは、パン、お菓子の材料。普通の食材は置いてないのですが、パンやお菓子に関する、材料、道具などはけっこう品ぞろえ豊富!








Weckシリーズもサイズ違いや、さまざまな形のものを取り揃えています♬

のなちゃんと前にここでWeck、購入。関連記事はこちら↓

WECKを買ったので、プリン作ってみた。かわゆす💛






パンの粉もいろいろあるよ。これはブリオッシュ用。






大きなドライイーストのパックとか。業者さん用かしら。。




 





お菓子の型、道具いろいろ豊富






日本で買わないと。。って思ってた、カラメルチョコチップや、ルビーのチョコチップもある~!





と、まぁ、お菓子やパン作り好きな人には、けっこうテンションあがるコーナーだと思います。

今回買ったのは、、



ロールケーキ用鉄板






BIOのパンの粉






ホワイトチョコチップ




 


いえーい。他にも欲しいものいっぱいあったんだけど、今日はこれくらいで。。また次回にしようっと。次回はフィナンシェの型とかもいいなぁ。色付きのマジパンとか、デコレーション系もけっこう置いてますよ。

たくさん買って、気分良く外に出ると、なんだかキャンペーンをやってるとかで、ただで、こんなに大きいアイスクリームももらい、テンションマックス。一気に優良顧客になることを決意しました!アイスのお味はスペキュロス。うまっ!


さて、このアベベ。結局何屋と呼ぼう。。


ま、普通のスーパーと言えばスーパーなんだけど、取り扱ってる商品に偏りがあるのが、なんだかアンバランスというか、この店の面白いところ。庭の関連商品かな~、とも思う(ペットー>庭で遊ぶ。粉ー>庭で栽培できる。)でも、だったら野菜とかも取り扱っててもいいし、ホームセンター的な所なら、もっとトイレットペーパーとか、雑貨なんかも置いててもいいと思うんだけど。。

そこでホームページ覗いてみました。
ホームページ: AVEVE WEMMEL

AVEVE Retailは、AVEVE Groupの専門知識をプロの農業および園芸のマーケットリーダーとして活用し、ガーデン、動物、家庭用ベーキング向けのさまざまな高品質製品を提供するガーデンセンターセクターのリーダーになりたいと考えています。

さらに



AVEVE は、以下に関する幅広い専門家のアドバイスを提供します。

  • 芝生と庭の手入れ

  • 動物の栄養とケア

  • 家で焼くすべて

  • 陶器



だそうです。ちょっと無理やり日本語訳したので、日本語に違和感がありますが、そもそも、コンセプトばらばらだったんですね。「家で焼くすべて」って。。。そこから派生して陶器なのか?? と、ツッコミどころ満載、でもなんだか、気を惹かれるお店、アベベのご紹介でした。

ちなみにHPにおいしそうなお菓子とかのレシピも結構載ってるの。次、AVEVEで材料買ってきて、これ作ってみようかなぁ、と思ってます。こうやってAVEVEの戦略にはまっていくんだわ。。



Crepe

Crepe




んーーー、おいしそう。最近ローカルのスーパーとかで配ってる無料のレシピ本とかに興味深々。おいしそうなの見つけたら、また報告します!



↓↓↓ リンクも押してね! ↓↓↓



こんばんは。クレープです。私、前にもブログでちょっと書きましたが(アペロ。。。それは、至福のひととき)ほとんど毎日夕飯作りながら、ビールを飲んでおります♬

前は、気に入った同じものばかりを飲んでいたのですが、あるときふと、せっかくビール王国ベルギーにいるんだから、いろんなもの飲んでみたらいんじゃない?と思い、それからは、スーパーで一番時間を過ごすのが、野菜売り場でも、お肉売り場でもなくビール売り場となっております。へへ。

私まったく素人ですので、私が選ぶ基準は、
①ラベルが気に入った
②ブロンド(日本のビールに似てる感じ)
③アルコール度数がせいぜい7-8度まで


あとは、インスピレーション。ビール通の方が見たら、ふざけるな、とちょっと怒られそうなゆるーい感じで選んでます。でも、いろいろあるし、各スーパーによってもおいてる種類が違うので、選ぶのめっちゃ楽しいです。


そんな私の最近のビールライフで、先日、あ、私ベルギービールわかってきてるんじゃない(全く私基準ですが。。)という一件がありましたので、ご報告。


まずは、最近飲んだビールがこちら。。





OMER おいしい!






PATIENCE おいしい!




 





TONGERLO おいしい!






HAPKIN おいしい!








Val Dieu おいしい!






FLOREFFE おいしい!





ご覧のとおり、さすが、ベルギー!たいていのビールは、はずれなし、おいしいのです!ま、私が素人なので、ストライク範囲が大きいってのもありますがね。。

しかし、6連発「おいしい!」が続いた、次に飲んだのがこちら。



「SPENCER」

飲んだ瞬間、「あー、こりゃダメだ、きらいなヤツだわ」とキッチンでつぶやいた私。

リビングでダンナ:「なんだよー、しょうがないな。嫌いなら飲んであげるから持ってきな」

グラスを持っていって私:「ありがと~。はい、どうぞ。でも、おっかしいなー。トラピストだし、ま、ブロンドでなく、エールだけど、アルコールもそんなに高くないし、選択は間違ってないはずなんだけどな~。でも、なんかこのビールはだめだ。今日は、はずれ。。」

ダンナ:「ちょっとボトルも持ってきて、どんなビールか見たいから」

私:「はい、どうぞ」と、ダンナにボトルを渡して、キッチンへ戻るやいなや

ダンナ:「はぁーーー?クレープのばかぁ・・・!」とダンナの声?

私:「えーー、なんで、なんで」

ダンナ:「よく見て買えや~! これ、USAのビールじゃぁ。さては、トラピストって書いてあって飛びついたな。。はーあ、アメリカのビール買ってきちゃうようじゃ、まだまだだな。。」

と、だんなには、けちょんけちょんにこけにされましたが、その時、私は思ったのです。

アメリカのビールと知らずに、ベルギービールだと思って、何の先入観もなしに飲んだのに、違和感を感じたこの私の舌、ちょっとベルギービールの良さをちゃんと理解するレベルになってきてるんじゃない??と。

ほら芸能人格付けなんちゃら、なんて番組とかもあるじゃないですか。目隠しして、自分の感覚だけを頼りに本物を見極めるという。。まさにそれですよ、私がやってのけたのは!!(注:違うだろ~!とつっこまず、大げさな!と思わずお聞きください)

だんなは、まだ横で、「だいたいスペンサーって英語っぽい名前で気づかないなんて。。」とか、「ベルギーにすばらしいビールがたくさんあるのに、わざわざアメリカのビールを買ってくるなんて。。」とか、ぶつぶつ言ってましたが、私は、一人でとってもいい気分。私の感覚、本物だわ~!なんて一人で得意の自画自賛モードにはいっておりました。うん、これならがんばれば、ビールソムリエとかになれるかも♬(再度、注:大げさなと思わず、能天気な私をお許しください)

とと、冗談はさておき、すみません、今回は私のくだらない生活の一番面の話でしたー。読んでいただいてありがとうございます。。


Crepe

Crepe




しっかし、あのスーパーも、こんだけベルギービールがあるのに、わざわざアメリカのビールおくか?? あ、でも、私もたまにはKIRINをわざわざ買って飲むこともあるから、それと同じことか。。

あ、アメリカビールの批判じゃないですよ~。ええ、私の舌がベルギービールに適合してきてるって話です、はい。。お気を悪くなさらずに~。



よかったら押してください。励みになります!




こんにちは、クレープです。ベルギーもおいしいものたくさんあるけど、やっぱりイタリアって食べ物サイコー!ですよね。さらに、うちのダンナ、ベルギー国籍ですが、お父さんはイタリア人、お母さんもイタリア人、二人とも小さいときにイタリアから移民として来てる人たちで、国籍はベルギーなのですが、血はイタリア人なのです。ってなわけで、義理ママもイタリア料理大好き、ダンナも大好き、みんなイタリアン大好き家族なんですね~。そんな私たちが心躍るイタリア食材店にこの前久々に行ってきたので、ご紹介します。

お店の名前は、ITALIA AUTENTICA


AUTENTICAってどんな意味だ?英語だとAUTHENTIC、つまり「正真正銘!」っちゅう意味ですかね。本物のイタリア!って意味ですね、このお店の名は。うん、意気込みが感じられる信頼できそうないい名前だ。

このお店ブリュッセルの南のほう、DROGENBOS(ドロゲンボス)というところにあります。





高速から降りてすぐですし、周りにはなーんにもないので、車の駐車も問題ありません。なんといっても嬉しいのは日曜日も開いてること。14時には閉まっちゃうので、朝寝坊するとミスりますが、あまり日曜日にやることがないこの国には、ちょっとしたお出かけになっていいかも。

さっそく、中をご紹介~


入るとまず、ビールに、ワイン














ビールもワインもイタリアのものばかりを揃えています。イタリアワインお気に入り~なんて人、けっこういそうですが、そんな人には絶対ここいいですよね。私はワイン、好きですが全然無知なので、いつもラベル見て、ぴぴーーっと来たもの適当に買ってます。今回はシシリアのこれ買ってみました。なかなかお洒落なラベルでしょ。


もちろん充実のパスタコーナー














普通のスーパーでもパスタ買えますけど、ここは品揃えが半端ない。よく見かけるブランドのパスタでも、スーパーで見ない種類のものもおいてたり、そもそも、普通のスーパーでは見かけないブランドのものもけっこうあるし、生パスタやフレッシュニョッキとかもあるし、パスタ用やピザ用などの粉類も充実してます!


タペナードやペスト、瓶詰のオリーブとか、アーティチョークなどなど。。














もうペストやらタペナードやら、パスタにからめたらおいしそうな瓶が山積み。。さらにブルスケッタ用のパプリカとかオイル付けのアーティチョークとか、キノコ類、もう目移りして、どれもこれも試してみたくなります。オリーブもご覧のとおり、よりどりみどり。。








アペロで役立ちそうな、イタリアっぽいクラッカーみたいのもいっぱいありました!



もちろんお子ちゃまも喜ぶイタリアおやつも勢ぞろい














イタリア人ってほんとジーニアス。ご飯系もおいしそうなものばかりだけど、お菓子やケーキなどのスイーツなどもよだれダラーなものばかりですよね。そしてなんといってもこれこれ~、ヌテラーー♬世界中の老若男女を虜にするヌテラを作ったイタリア人はえらい!!



という感じで、イタリア食材はだいたい揃うといっても過言ではない、ステキなスーパーなのです。おいしいもの見つけるコツは、店内でいかにもイタリアンみたいな感じの人を見つけて、その人のカートの中を観察。大量買いしてるものや、これはうまそう!ってものをこっそり見て、同じモノを買いましょう♬

さてさて、最後にして最大のハイライトはこちら。。。

ハム、チーズコーナー!!!














あるよ、あるよ、いっぱいあるよ。おいしそうな、生ハムやらモルタデッラなどのソーセージ系ハム、サラミ系、チーズはモッツァレラや、リコッタなど定番系はもちろん、ペコリーノなんて何種類もあって、わかるのは、おいしそうだ!ということだけで、何買ったらいいかわからな~い。。。あぁ、イタリア人の友と来たかった。まずは、友達作りからだな。












ここは、お姉さんが何人かいて好きなものを頼んでいくシステム。ここもさっきの戦法で生粋のイタリアマダムやムッシューっぽい、常連客的な人を見つけて同じものを頼むってのも手かも。ここ、みーんなめっちゃいっぱいしゃべりながら、たーくさん頼んでます。並んでるから早く、とかいう考えは微塵もないので、みなさんも遠慮なくお姉さんに愛想振りまきながら好きなものを選ぶといいですよ~。

まとめ


いかがでしたか~。おいしそうでしょ。機会があればぜひ一度行ってみてください。あとは、イタリアに住んでる方、もしくはイタリア料理詳しい方、おすすめのものがあれば教えてください!!今回は帰ってきて、山のように買ってきたハムやら、オリーブやらで、ランチ♬昼からワインがおいしかった~。夜もイタリアのソーセージでダンナがパスタを作って、イタリア三昧の一日でした~。幸せ~。












 



Crepe

Crepe




今度は、イタリア人の友達に聞いて、ハム、チーズをもうちょっとリサーチしてからまた行ってみたいと思います!



よかったら押してください。励みになります!

↑このページのトップヘ