海外さばいばる in ベルギー

海外さばいばる歴うん十年のママ達が、日々ぶち当たるハーフっ子、ガイジン夫とのバトル、異文化の同僚や隣人とのコミュニケーション、はたまた日本語教育、欧州旅行、海外生活情報にいたるまで!海外でさばいばるするのに知りたいことから知りたくないことまで井戸端会議の徒然をつぶやくブログです

アントワープ



みなさん、今日はバレンタインですね。日本は、女の子から男の子にチョコレート~!が昭和の私の頭の中では定番ですが、ベルギーではちょっと慣習が違います。愛の日、というコンセプトは変わりませんが、女子だの男子だの関係なく、好きな人にお花や、プレゼントを贈ったりします。

そんなバレンタインを前にちょうどタイミングよく、今まで知らなかった(私だけかもですが。。)ベルギーチョコ屋さんを教えてもらったので、紹介したいと思います。

アントワープのチョコレート屋さん、JITSK (イースク)


こちらのチョコレート屋さん、ベルギー第二の都市、アントワープにあるチョコレート屋さん。JITSK、ってなんか読みづらいスペルですが、ショコラティエの方のお名前がそのままお店の名前になってるようですね。

2個ほど味見させてもらいましたが、小粒で甘すぎず上品な感じの味でした。私が食べたのは、VODKAとジンジャーレモン、どっちもちょっと好き嫌いの出そうなプラリネですが、二つともとっても美味しかったです。普段なら一粒であまー-っ!となりますが、二つぺろりと食べてしまいました。

とってもたくさんフレーバー展開してるようです。

ショップは2015年に開いたばかり、その当時24歳だったそうで、これから人気になるんじゃないかしらー-と思っています。

何がおススメポイントかって、ベルギーチョコレート、人気になりすぎて、たいていの有名店は日本に出店していて、日本でも手に入るようになっています。で、お土産で買っていっても「あー知ってる」ってなって、ちょっとテンション下がり気味ですよね。その点、こちらはまだ日本に出店しておらず、希少価値も高そうです♬

日本で手に入れるには、まだバレンタイン前のデパートの催事場か、オンラインショップのみのようです。
詳しくはこちら→https://jitsk.jp/about/index.html

ちなみに日本で買うと、24粒で約10000円もする高級品!ですが、アントワープのお店では、25PCで17.41ユーロ。なんというお得感。さらにオンラインで買えるので、配達料はかかりますが、アントワープまでわざわざ行かなくても簡単に手に入るそうです!25PCで17ユーロ強は、他のベルギーチョコと比べても結構お手頃かなーという気もします。


今度の日本里帰りの際は、このチョコをお土産に持って帰ろうかな~と、思いました。





Crepe

Crepe




みなさんは、誰かにチョコレートあげましたか?日本では義理チョコとかまだあるのかな~。楽しいバレンタインデーをお過ごしくださいね。






フォローしてくれると嬉しい♪



できたらこちらもお願いします!にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村




フォローもしてくれると嬉しい♪海外さばいばる - にほんブログ村
更新のお知らせを受け取れます!



どーもっ!のなです。 今年は?今年も?covidのせいで、クリスマスマーケットもなく、楽しみも少ないクリスマスホリデー。 


ヨーロッパ人が一年で一番楽しみにしてるイベントなのに本当に残念です。。オミクロン大爆発中ですが、前回のお知らせでは少し減少方向にむかっているとか。。とはいえ出歩くわけにもいかないので、少し昔の写真でクリスマス気分を味わおうと思います。


上はアントワープのネロとパトラッシュの像、クリスマスバージョン(確か2年前)この像、いまいち評判悪いらしいですが、私はかわいくて結構好きなんだけどなー。。


ルーバンのクリスマス




こちらは私の住む町、ルーバンのクリスマスデコレーション(やっぱり2年前)小さいながらも、クリスマスシーズンはなかなかきれいですよ!


わが家は核家族なので、クリスマスは家族、親戚が集まっての大パーティではなく、ルーバンでレストランに行って、そのあと、ほぼ誰もいない映画館で映画を見て帰るって感じで過ごしてます。大家族パーティ、あこがれる~。


でも結構大変みたいですけど。(-.-;)







昔は。。。



さて、毎年子供達を集めてクッキーハウスなんか作ってたりしたんですが、子供達もだんだん大きくなり、今やクリスマス前はテストの真っ最中!ヾ(。>﹏<。)ノ


こんなことをしている暇はなくなってしまったのでした。。親は寂しい。。




娘ちゃんの作品




マジパンで作成




今年は?


今年は大人しく、おうちでクレープちゃんと初のブッシュドノエルづくりに励んでみました♪今気づいたけど、サンタの帽子の先っちょの白いとこ、なくなってるーー!(ま、いいか)


二人で作るときはほぼ、クレープちゃんがケーキに専念、私がデコレーションパーツに専念って感じで分業でやります。一本のロールケーキを半分に切って、二人分作ったのでちょっと短いけど、まぁ、初めてにしてはいいんじゃないでしょうか?? 我が家にはちょうどいい大きさでおいしくいただきましたー♪ こういうのもクリスマス気分を盛り上げてくれるよね。(しかもクッキーハウスより簡単。。)



クリスマスの朝ごはん


この時期、クリスマスツリー型や天使の形のブリオッシュがよく売られています。 形がかわいいだけなんですけど、クリスマスっぽいので今年はこれを朝ごはんに。パンとコーヒーだけの超ミニマムブレックファースト(母の手抜きとも言う)💦


ボンヌママンからチョコペーストが新製品として出てたので買ってみましたー。悪い油をつかってません!ってかいてありましたよ♪ テクスチャ―はヌテラよりも柔らかめでした。味はうん、まぁ、ヌテラみたいな感じかな? でもやっぱりボンヌママンは瓶がかわいいのだ!



というわけで目新しいものは何もないんだけど、ちょっぴりブログにもクリスマス気分を♪


ラナちゃん、銀ちゃんとクリスマス


子猫とクリスマスツリーってもう悪い予感しかしないよね?なので今年はちょっと飾るのをためらってたんだけど、せっかくなので。。。でも買いに行ったのが22日とかで、1月6日までかざるとしてももうあんまり日にちがないのし、安いのでいいか!って買ったら、大失敗! 葉がぼろぼろ落ちる~!! 最近のはあんまり葉っぱが落ちないのが売りなのに!


おまけに銀ちゃんが猫パンチをツリーにかますので、さらに葉が落ちる。。。ヾ(。>﹏<。)ノ


らなちゃんは子犬だけど、さすがに賢い!見よ、この気品!




ラナちゃんとツリー




銀ちゃんとツリー




クリスマスツリーに猫パンチをかます銀ちゃん。



 




Nona

Nona


 


 



クリスマスマーケットがなくてもやっぱりクリスマスはウキウキするねー。(*∩∀∩*)ワクワク♪




♡♡下のランキングもポッチっとお願い♡♡



 




コロナ規制も緩んだことだし、外出する機会も増えてきたし、いきますか。

ということで、街ぶら好きのANKOくんとアントワープへいってきました。スケート大好き中3男子が立ち寄るお店のご紹介です。

お気に入りファーストフードは FIVE GUYS


アントワープへいくと外せなくなっている最近のお気に入り、それは、素材にこだわるファーストフード、FIVE GUYS です。アメリカでは人気No.1バーガー店に選ばれたこともある大人気チェーン店だそうですが、日本上陸はしてないようです。



トレードマークの紅白の柄デザインがかわいい。洗練された店内。




ANKO

ANKO




ミルクシェーク&スパイシーポテト&ベーコンバーガー。最高。



若いって素晴らしい。昔、部活の帰りにモスで2セット平げた日々を思い出します。

 

ミルクシェークまでall the wayできませんが、ここのスパイシーポテト、避けては通れません。今回は断念も、ぷりぷりのホットドッグもやみつきになります。

 

ユニーク、でもトレンディ。URBAN OUTFITTERS




Urban Outfitters その名の通り『都会の洋服(装飾)やさん』といった雰囲気で、洋服以外のユニークアイテムも多く、見ているだけでも楽しめる、まさに街ぶらにもってこいのお店。昔からこのお店のファンで、まさかANKOくんとぶらつける日がくるとは。夢のようです。

 

買わなくてものぞいておきたい、スケートショップ




ローカルなスケートショップ LOCKWOOD。こじんまりとした店内なのに、ミニミニのスケートができるスペースまであり、スケボ好きによるスケボ好きのためのショップ。このホンモノな雰囲気、たまりませんね。

もう1件のローカルスケートショップ ONE LOVE BOARDSHOP  も近くにありますが、こちらはさらにこじんまり。初めてのボードはこちらで相談しながら購入しました。

 


ANKO

ANKO




知り合いの女子スケーターは、ここにスポンサーされてるよ!



スポンサーされると靴なども提供してもらえるそうです。なんと、そんな技ありも。

 

 

休憩の甘味処は外せない、LOKMA & CO




ほかのお店ものぞいて、そろそろ休憩したい、そんなときに私たちの目に飛び込んできたのが、こちら LOKMA&CO という揚げドーナッツやさん。あうんの呼吸で入店です。



トッピングの種類も豊富。ドーナッツ玉の中にクリーム入り、なし、ホワイトチョコソースかキャラメルソースか、ミックス技か。悩みに悩んだすえ、クリーム入りホワイトチョコレートがけオレオトッピング。

見た目よりもさっぱりしていて、食べやすい!

 

若者に大人気、行列のできる古着やさん。




最後に、お友達とはここMELTING POT KILO でお買い物をしているとのこと。超有名なデザイナー Dries Van Noten のお隣りというロケーションもいかしてますが、古着とはいえ、1キロごと15ユーロで量り売り。若者が行列していたので、人気があるのは間違いなさそうです。

同様な古着やさん、いやビンテージショップは、THINK TWICE 、こちらもよくご利用するそうです。

今度は、むかしむかし、原宿や下北に母を連れていったときのことを思い出しました。

 


An

An





ひさびさの街ぶらに、ひさびさのデート。癒されました。




 

↑このページのトップヘ