海外さばいばる in ベルギー

海外さばいばる歴うん十年のママ達が、日々ぶち当たるハーフっ子、ガイジン夫とのバトル、異文化の同僚や隣人とのコミュニケーション、はたまた日本語教育、欧州旅行、海外生活情報にいたるまで!海外でさばいばるするのに知りたいことから知りたくないことまで井戸端会議の徒然をつぶやくブログです

おやつ

こんにちは。PIROです。愛娘4号の愛くるしさが甚だしい!!いや、いい意味でwwというわけで、やっと3号も手がかからなくなってきたと思っててとこに4号を迎え、トイレトレーニングやしつけをしている日々。

朝会社に行く前に、愛娘4号のおやつを用意していきます。








果物を切ってる音が聞こえるとすっ飛んできて。ずっと待ってます。

子犬のうちは消化に悪いから皮はむいたほうがいいと読んだので、皮をむいてドックフードサイズにカット。バナナも。左は余ったので、ついでに人間たちに切っといたw。








この朝のおやつ準備と、も一つ増えたルーティーン。それは庭掃除。

生まれてこの方、熊手なんて縁のない生活だったわたし。4号がうちに来るまで庭に出る事なんか年に数えるくらい。そのおかげで自分のうちのペットが何が何匹いるのか、知らないうちに娘達と旦那が持って帰ってきた動物の数も種類も把握していなかったついこの間まで。

今じゃ毎日庭に出て、風が吹くと庭に落ちる葉っぱや枝をかき集める。何故ならうちの4女。ほっとくと枝をバリバリ食べてしまう。庭のそこら中にあるより一か所に集めといたほうが避けやすいし、週末に旦那に捨てに行ってもらいやすいから。も―朝からゼーゼー言って枝をかき集める。





大風の翌日は大小さまざまの枝を全長約100メートルの庭中かき集める。






もう、荒れた山にある残骸だよ。これ・・・



ってやってるそばから、持ち出してって・・・





おいおい、そこの君。左によって止まりなさい!






なによ?あたいのおもちゃになんか用?の図。






はい現行犯逮捕!!(泣)でも枝はやめて。お腹が中で傷ついちゃうかもしれないから・・・



でもかわうぃぃ💖

 


PIRO

PIRO




親ばかが止まりません~



 

♡♡↓↓↓↓下記のリンク↓↓↓ブログランキングもおしてね♡♡↓↓↓


人気ブログランキング

 



 

こんばんは。クレープです。最近、リサーチ好きののなちゃんが、SNSで話題のお菓子やパンを見つけては、「これいいんじゃな~い?」とせっせと写真を送ったりしてくれます。その中でも、二人の間で、リストのトップのほうにあったのがこのイタリアのお菓子マリトッツォ。ブリオッシュ生地のパンにクリームをたっぷり挟んでいるおいしいそう、そして見た目もとっても'映え'てるお菓子なのです。イタリア人ってセンスいいですよね~。

イタリアでは朝ごはんらしい


なんでも、のなちゃんが会社のイタリア人さんに聞いてくれたところ、イタリアでは、このスイーツともいえるパンをエスプレッソと一緒に朝ごはんに食べるのが定番だそう。ローマ周辺地域の食べ物らしく、その辺ではたいていどこカフェでもおいてるんですって。。だからイタリア人は家で作るよりはカフェで売ってるのを食べるみたいですね~。大きいので一個1.5ユーロから2ユーロ、お手頃です♬ ベルギーもそうですけど、こちらの人は朝ごはん、シンプルで、甘いもの食べる人が多いですよね。日本みたいに朝から魚食べたり、納豆食べたりはちょっと「ぎょっ」とするみたいですよ。前にベルギー人家族と日本旅行したら、朝食ビュッフェで度肝を抜かれてました。。。普通のクロワッサンとコーヒー飲みたい。。。って。あのごちゃごちゃ感がいいのにねぇ。

まずは生地作り


このお菓子、いろいろな人のレシピを見てみると、生地はブリオッシュが普通みたいです。あ、うちにあったあった、ブリオッシュ用の生地。



このDelhaize(こちらのスーパーです)のall-inシリーズ、便利なんですよ。すでに、イーストとか砂糖とかミルクとか、パンによって調合されてて、たいていは定量の水さえ入れればパンができちゃうの。これはブリオッシュ用のall-inなので、水とバターを入れて、20分ほど捏ねるって袋に書いてあります。私は、もう重労働は卒業して、今は宝物と化していてるスタンドミキサーにぜーんぶお願いしちゃいます。で、ミキサーが捏ねてくれるのをいいことに、もっとリッチなパンになりますように~、卵と生クリーム、ちょっと足しちゃいました。ミキサーの中で生地だいぶベタベタでしたね~。

一次発酵して成形


このパンね、要は丸いパンにきれいにクリーム詰めればいいから、成形はいたって簡単。適当な大きさに分けてきれいに丸めれば終わりです。ただ、欲張って生地ベタベタの作っちゃったので、ちょっと丸めにくかった。。。打ち粉、遠慮なくはたきました。ただクリームをつけただけじゃ寂しいので、できれば、耳とかつけてかわいい仕上げにしたいね~、と、とりあえず耳っぽいものもつけたりして焼いてみました。。。



焼き上がり~。ん??なんか、耳と思ってつけたけど、位置おかしくない??足?亀?相変わらず、想像力(創造力も。。)とセンスに疑問符が。。。ま、でもとりあえず丸く焼けたから良しとしましょう♬

冷めたら切って、クリーム詰めてデコレーション


よし、じゃ、切ってクリーム入れよう!ここ緊張しました。切り込みって斜めに入れるの?いや、まっすぐ??ここは、のなちゃんも私もだいぶ成長しました。「適当にやらずに、お手本レシピ見よう!」といったん冷静になり、またいろいろな人の動画とか見ると、出来上がりからは斜めに切ってるように見えますが、まっすぐ底と平行に切り込みいれていました。全部切っちゃわないように、慎重に慎重に。。。ここで問題が。。耳と思って付けたのがどうやっても足~。さらに、クリーム詰めてナイフなどで側面をきれいに整えるとき邪魔~!!しかしここは、のなちゃんのセンスがきらりとひかり、見事足として仕上げました~。そして出来上がったのがこちら。


柴犬






ハム太郎






そしてこれが今回の大満足作品。



これは、作る前から、こちらの方の見本を見てて、かわいいよね~と、お手本にさせていただきました。クマトリッツォだそうです。

これは、切り込みを横じゃなくてたてに入れてるの。そして一個は中をコーヒークリームにアレンジしました~。見本のくまさんみたいにうまくはできないだろーなと思ったけど、のなちゃんが、才能発揮して、とーってもかわいいくまさんに仕上げてくれました。そのほか、イチゴを切るのが難しかったけど、チューリップとか。。



無限のアレンジを感じさせてくれるお菓子でした。

いざ実食してみると、、ただのクリームパンと思いきや、ブリオッシュのふわふわ感と甘さ控えめのクリームがマッチしてとってもおいしい~。のんちゃんと、むすめちゃんと、私で試食しながら、「あんこ入れてもおいしそう!」とか「イチゴを小さく切ってクリームに混ぜちゃっても・・」とか、「クリームチーズを混ぜたらもってさわやかかも・・」とか、いろいろアイデアがでてきて、これはリピの予感でした!ビバ、イタリア!!
今回学んだことは:①耳は、45度くらいのところにつけないとダメ。②クリームは多すぎるくらいたっぷり入れるのが〇。高さが出てデコレーションもしやすい。

全体としてはこちらの動画を参考にさせていただきました!マリトッツォの作り方


Crepe

Crepe




本場イタリア語のレシピ見て挑戦したいかたは

こちらどうぞ!

おやつにもお土産にもばっちり。気軽に作ってみてくださいね!



よかったら押してください。励みになります!

 

↑このページのトップヘ