ベルギーは雪、雹が降ったりと寒い日もありましたが、段々と春になってきました~。桜の花が咲くころに必ず行く場所があります!それは「Hal(ハル)の森」。ブルーベルの絨毯がずーっと敷き詰められているような森なんです。花が咲き誇ると、森全体が青紫になって、匂いもとても素敵です。

去年はコロナの外出禁止期間だったのでいけなかったのですが、今年は行ってみました!まだ咲き始めという感じでしたが素敵な匂いの中、リフレッシュ!






森に行くまでの道は駐禁看板が!前は違ったのに




数年前までは行く途中の畑道に車を置くことができたのですが、ここ数年は観光客が多くなって(日本からの団体ツアーもバスで来ることがあるみたい!)ブルーベルの時期になると、駐禁の看板があちこちに。。。。しかし森は大きいのであちこちに駐車場あります!




ふぁりん

ふぁりん




日頃のイライラもマイナスイオンが消し去ってくれないかなぁ



よかったら押してください。励みになります!