どーもっ!のなです。皆さん、カリフラワー好きですか? 私は別に好きでもきらいでもないんですけど、買うと、冷蔵庫でかさばって大変ですよね? ブロッコリーほど早く痛まないけど、でかいから使い切るのも大変~。


でも意外と栄養価が高いカリフラワー、糖質オフメニューにももってこい!というわけで、カリフラワー一本使い切りチャレンジしてみましたー。


まずは下ごしらえ!


カリフラワーのピクルス、カリフラワーライス、カリフラワーのピューレ!カリフラワーを5つにわけて、五分の二をカリフラワーライスに、五分の二をピューレ、余りをピクルスにしました。



では次!それぞれでなんか作ってみましょー!


まずはカリフラワーピューレ







これはポテサラにします!カロリーハーフのマヨネーズとハム、玉ねぎ、きゅうり、ゆで卵をたして、まぜまぜ。 ゆで卵は多めに2個分です。


味見をすると。。。。




Nona

Nona



うーんん。まだ微妙にカリフラワーの風味が。。






そこで粉チーズを大匙1足してみました。


うん!いける!かなりおいしくなりました! カリフラワー臭さもなくてちょっとさわやかなポテサラ。 前におからで作ったポテサラもおいしかったけど、これもなかなか。ゆで卵が多めにはいってるので、たんぱく質もたくさんとれます。


トーストしたバゲットに合う~♪










では次!


カリフラワーライス







これはもうダイエッターの間では有名な糖質オフの味方ですねー。


ちょっとのオリーブオイルで炒めるときにごまをフリフリすると、ゴマの香ばしさで、かなりおいしくないますよー。




ブロッコリーと比べてみよう!


では栄養価をダイエッターの友、ブロッコリーとくらべてみましょう!




カリフラワー(100g)



  • カロリー 27カロリー

  • たんぱく質 3g

  • 脂質 0.1

  • 炭水化物 5.2




ブロッコリー (100g)



  • カロリー 33カロリー

  • たんぱく質 4.3g

  • 脂質 0.5g

  • 炭水化物 5.2g


 




おおっ!優秀! たんぱく質の量がちょっと少ないけど、よいんでないでしょうか。なぜダイエッターはみんなブロッコリーを食べて、カリフラワーたべないのかしらん?


私のお気に入りはピクルスか、ポテサラかなー。ピクルスは固めの食感がきゅうりなんかのピクルスより好きです。でもやっぱりポテサラはさわやかな味でよかった! お試しあれー。


 




Nona

Nona



カリフラワーってなんとなく臭みがないですか?


冷蔵庫に入れておくとちょっと臭うような。なので、とっとと調理してしまいます!今度はビーガンのカリフラワーピザ作ってみたい♪