海外さばいばる in ベルギー

海外さばいばる歴うん十年のママ達が、日々ぶち当たるハーフっ子、ガイジン夫とのバトル、異文化の同僚や隣人とのコミュニケーション、はたまた日本語教育、欧州旅行、海外生活情報にいたるまで!海外でさばいばるするのに知りたいことから知りたくないことまで井戸端会議の徒然をつぶやくブログです

2022年06月



みてください、この濃い抹茶色。

海外でも人気のお抹茶、Matcha 味チョコ、 Matchaラテ、 などなど、ベルギーでもちらほら見かけるようになりましたが、いまいち抹茶風味が足りず、しっくりこない、なんて経験がある方もいるのではないでしょうか。

ところが、アントワープにあるこちらの抹茶専門店・KUKAI は違います。

KUKAI STUDIO

抹茶が大好きな、とってもかわいいオーナーさん経営のカフェ。店内はそんな彼女の選りすぐりのお抹茶やお茶道具、本なども置かれています。



このように注文後にたててくれる本格お抹茶から、ココナッツミルクなどお好みのミルクを選べる抹茶ラテを堪能できます。茶せんは電動されておりましたが、これなら毎日何回たてても腱鞘炎になる心配はないですね♪

でも、個人的にオススメなのは、お菓子!



ホワイトチョコたっぷりの抹茶クッキー。ひとつ3.9ユーロですが、納得の濃厚抹茶味。それにひとつでケーキ一つ分の食べごたえ、大満足です。

さらにーーーー。写真左上のクロワッサン生地のブリオッシュのようなお菓子、さっくさくにパリパリ、なかから抹茶クリームがほわー。ひとつ5.1ユーロとちょっと高いですが、抹茶ラバーにはぜひ試してもらいたい一品です。



余談ですが、ブログを書いている本日6月15日は空海の誕生日だそうです。来年は生誕1250年、ファンも多いそうですので、こちらのカフェもファンが増えるといいですねー。


An

An




アントワープお立ち寄りの際に、ぜひ。



よかったら押してください。励みになります!

 

 



晴れの日も増え、外に出る機会も増えた今日この頃、、、だいぶ迷走しております。。。。

それはBBクリーム・CCクリームです!

日本では当たり前に売っているSPF50のBBクリーム・CCクリームが、ベルギーではあまり売られてないって気がつかれました???

何回か、私の目のわきのシミについて語ってきているのですが、シミを作らないようにするためにはSPF50のクリームを塗りなさい、と皮膚科の先生にも言われているのに、BBクリーム・CCクリームにはSPF50がほぼない!



そしてもうすぐ夏。。

薬局やスーパーにはご覧の通り、たーーくさんの日焼けクリームは売っているのに、BB/CCクリームのSPF50がない!!!!!

いや、少ない!!








売っているBB/CCクリームのSPFって良くて30。大体が20、15だったりする。

まあ、じゃあ日焼け止め塗ってからファンデーションでも塗れば?と言われるでしょうが、ぐうたらな私は1本で済むBB/CCクリームが大好きなんですよ。(それに冬は日焼け止め売ってないし)

ということで色んなクリームを買ってしまい迷走しております。
迷走の中から、発表!









今のところの私の1~3番はこれ!

  1. URIAGE SPF50

  2. LA ROCHE-POSAY SPF30

  3. NIVEA SPF20


これら全て、クリームのマット感が好き。そんなにサラサラではなく、しっとりと塗れてる感じが好き。

でもニベアは冬かなぁ。。。











これらは冬に使おう!

GARNIERはSPF15で足りなさすぎで、サラサラ感。

erborianはクリームにマット感なし。サラサラ

BIODERMAは実はBB/CCクリームではない



 

こっちの人って基本的に夏になると日焼け止めは塗るけど、夏以外には塗らないのかな。。。


ふぁりん

ふぁりん




皮膚科の先生にはシミ痕にはこれを塗りなさいと言われました~



よかったら押してください。励みになります!



こんばんは。クレープです。

今日の話題はチーズケーキ。みなさん、Exkiってお店知ってます? ベルギーではちょっとしゃれた、ヘルシー志向の高い、コーヒーショップといった位置づけでしょうか。



これこれ、このロゴ。ベルギーに住んでる方はお馴染みですよね。私たち、海さば仲間もしょっちゅうお茶している本拠地でもあります。朝は、お得なモーニングセットもあって、クロワッサンや、パン・オー・ショコラなどのパン一つとコーヒーでなんと2ユーロ♬ 人気店です。と、exkiの宣伝をしてる場合じゃない。

ここは、サンドイッチや、キッシュ、サラダなどの軽食も充実してるのですが、おいしそうなケーキなどもたくさんおいてます。

ま、詳しいメニューはここを見てみて~!https://exki.be/menu#11

そんな中で、私がいつもおいしそ~と思っているものの一つがスペキュロス・チーズケーキ。なんか軽くて、ふわっとしてて、さわやかな味わいで、普通によく食べるベイクドチーズケーキと何かが違うんですよ。。

その日も「あー、美味しいそう」と眺めていたのですが、ふと、これ作れないのかしら?と思い、家に帰ってさっそくググってみました。

日本のサイトじゃさすがに出てこないだろうと思い、「exki, cheese cake」と入れて検索すると、おぉぉ~、あるじゃないの。

CHEESECAKE FAÇON EXKI (チーズケーキ Exki スタイル)

これよ、これ~と思って、早速材料を見てみると、最初っから引っかかってしまったのが、これ。

500 gr fromage blanc gras 

fromage blancって何だっけ?聞いたことあるようで、無いような・・。fromageがチーズでblancは白だから、白チーズ?クリームチーズも白いけど。どうも、これがポイントっぽい・・

だって、あとの材料はだいたい普通のベイクドチーズケーキと同じような物。
75 gr sucre (砂糖)
1 cs maïzena (コーンスターチ)
1/2 jus de citron (レモン汁)
3 oeufs(卵)
250 gr speculoos (スペキュロス)
30 gr beurre fondu (溶かしバター)

思い立ったが吉日。早速fromage blancを買いに、スーパーへ。クリームチーズやヨーグルトを売ってるあたりに普通にありました。そういや、ときどきだんなが食べてるヤツかも。
フロマージュブロン(ウィキペディアより)
フロマージュ・ブラン(Fromage blanc)は、北フランスから南ベルギーが原産のフレッシュチーズである。名前はフランス語で「白いチーズ」を意味する。フランスの法律によると、フロマージュ・フレ(Fromage frais)はフロマージュ・ブランとは異なる。原料は牛乳。
フロマージュ・フレという呼称は、乳酸発酵を経た非熟成チーズに用いる。フレッシュチーズとして販売される発酵した白いチーズは、消費者に販売される時点で生きたフローラを含む必要がある。
そのため、フロマージュ・ブランでは発酵が止まっているのに対して、前者は販売時点で生きた微生物を含んでいる必要がある。
フロマージュ・フレはクリーミーなソフトタイプのチーズで、全乳またはスキムミルクとクリームから作られる。クワルクと似ている。
固さはクリームチーズ程度であるが、脂肪が少ない。純粋なフロマージュ・ブランは事実上無脂肪だが、風味を良くするためにしばしばクリームが加えられるため脂肪の量が増え、しばしば総重量の8%にも達する。
フロマージュ・ブランは、しばしば果物を加えて、ヨーグルトと同様にデザートとして食べられる。西洋の多くの国では、ヨーグルトと一緒にスーパーマーケットで売られている。

だそうです。

で、早速作ってみると、作り方は至極簡単。
①スペキュロスを細かく砕いて溶かしバターを混ぜ、クッキングペーパーを敷いた方に台として敷き詰める。冷蔵庫で少し寝かしておく。
②卵は卵白と卵黄に分け、卵白以外の材料をすべて一つのボールに混ぜる。
③卵白でメレンゲを作る。
④②と③をやさしく混ぜ合わせ、180度のオーブンで30分程度焼く。
⑤焼きあがったら、オーブンが冷めるくらいまで、中に放置。焼き縮みを防ぐ。一晩程度冷蔵庫で冷やして食べる。

一晩我慢して次の日食べたら、きゃー-、まさに想像していたexkiのチーズケーキの味!! さわやかで、軽くて、しっとりでなんとも言えない美味しさ。

このチーズケーキ、fromage blancが、ミソですよ。クリームチーズのベークドチーズケーキも美味しいけど、なんかどっしりしてて、重い気がしますよね。そこが濃厚でおいしい!ってのもあるんですが、フロマージュブランに置き換えて作ってみると、まったく違った感じになり、めっちゃ味変楽しめます。

このケーキのもう一つのポイントはスペキュロス。



これもベルギーではお馴染みですが、シナモン味のクッキー。これをチーズケーキの土台にするのですが、このハーモニーがまた素晴らしい。絶妙♬

簡単なのにほんとに美味しい。再現レシピ掲載しくれる人って、ほんとに最高ですよね。感謝、感謝。私、すでに何回もリピしてる絶対おススメレシピなので、ぜひ一度作ってみてくださいね~。


Crepe

Crepe




次は、この前レストランのデザートに出てきた、ヌガーグラッセがめっちゃおいしかったので、それ作ろうと思ってます♬ うまくできるといいな~。



 

♡♡↓↓↓↓下記のリンク↓↓↓ブログランキングもおしてね♡♡↓↓↓

こんにちは。今回は先日行ってとても楽しかったイベント00ご紹介。それはワインの試飲会!



まぁまぁ、探せばあるこのワイン試飲会。ここベルギーでは日本やアメリカに比べ低価格で美味しいワインが手に入る。1000円も出せはフランスはもとより、スペイン、イタリア、オーストラリアに南米など、様々な国からやって来た、バラエティに富んだセレクションがございます。もちろんお高いのもあります。

ワイン試飲会というと、よくあるパターンが、お金を払って、お食事とそれに合うワイン数種類が見繕ってあり、ソムリエの説明などを聞きながらいただくパターン。それから、ちょっとした食事またはおつまみは無料でワインを試飲できるが、いくら以上ワインを購入しなさいというノルマがあるとこ。友人に聞いてびっくりしたのが、この間行ったのはノルマ300€以上だったとか・・・・これもソムリエが注いでくれたワインを、説明を聞きながらいただくそう。

今回いったのは、Wine Trading Factory の毎年春と秋に開催されるイベント。ここに仲のいいお友達4人といってみました。テーブルだけ予約して、みんなお腹が空いていたのでおつまみプレートを頼み。



もともとレストランをしていたとこなので、おつまみもおいしい♡

いざ出陣!!

ワインとバブルのリストとペンを渡され、白とバブルのゾーンと赤のゾーンがずらーっと店内に並んでいて、好きなボトルを好きなだけ注いで試して、リストにメモ。そして買いたいものがあれば購入というシステム。



聞けば説明もしてくれるし聞かなきゃ、ほっといてくれるし。

皆ほぼ全種類堪能ww、「ねーねーどれがおいしかった?」「それ?もう一回飲んでみよ」「こっちもいいよ~」「あ、このラベルかわいい、ワインなのにジャケ買いしちゃおw」などなど女子会は夜更けまで続くのです。

しまいには閉店時間だっつーのにボトルをテーブルにもちこんで、飲む始末w。店内も広く店員さんも気さくなのでワイン好きな方は是非是非お勧めです。みんなで何百ユーロ分も散財して帰ってまいりました。

この間、は300もノルマあったし、自分で注いだらめっちゃ怒られたというお友達も今晩はウキウキ大満足で帰っていきました。

それはそれは、楽しく大変美味な女子会でした。


PIRO

PIRO




次回はクリスマス前のドリンク買い出し時期の秋のイベントがある!またぜったい来ようね~♪って




 

♡♡↓↓↓↓下記リンク↓↓↓ブログランキングもクリックして帰ってね♡♡↓↓↓


人気ブログランキング

 



どーもっ!ゆるーく万年ダイエット中のノナです。一世を風靡したダイエットの神、オートミール。しかし最近はダイエット界にも新たな風が吹いているよう。。。


なんとオートミールより痩せる食材、それがブラン!


オートミールより食物繊維が豊富だとか。やせるにはタンパク質と食物繊維をとれ!っていうぐらい大事なこの二つ。ちょっくら見比べてみましょう。




オートミール一食分を30Gとして。



  • カロリー 114カロリー

  • タンパク質 4.11G

  • 脂質 1.7G

  • 糖質 20.73(食物繊維が2.82G)




ブランフレーク食分を30Gとして。



  • カロリー 104.1カロリー

  • タンパク質 3.6G

  • 脂質 0.75G

  • 糖質 18.3(食物繊維が4.8G)




脂質と糖質はブランの勝ち。タンパク質はオートミールの方が多いかな?食物繊維もブランの勝ちですねー。ただ腹持ちはたぶんオートミールの方がいいかと。


朝、そんなにがっつり食べられない人はブランがいいんじゃないでしょうか。でもタンパク質少なめなので、卵足すとか。


ちなみに、うちの近くのスーパーでケロッグのオールブランーエクストラファイバーを見かけないので、BIOショップのブランフレーク食べてます。味も何もついてないけど、ヨーグルトにエリスリトールいれて甘くしてるので、十分おいしいです♪




ブランの朝ごはん




成分表




娘ちゃんはオーバーナイトオートミールが好きじゃないので、無脂肪ヨーグルト100g(タンパク質が10g)にバナナ四分の一、ラズベリー、ブルーベリー適量、ブランフレーク30g(タンパク質3.6g)が朝ごはんです。これに目玉焼きかスクランブルエッグをつけてタンパク質を20gまでもっていきます。これならお腹すいてないときでも、夏でもさらっと食べられてなかなかいいですよ!


最近見つけた超おいしいムスリ。


ムスリ(日本ではミューズリーかな?)はオートミールとナッツとか、ドライフルーツがすでに混ざったやつでグラノーラみたいにヨーグルトとか牛乳と食べます。ちなみにグラノーラと違って砂糖や油は使用してません。まさに鳥の餌!


いつもはオーバーナイトにするので、普通のオートミール使ってるんですが、スーパーデレーズで見つけたこちらが超うまい!


めっちゃ小さなチョコレートのフレークが入ってる以外は味はついてません。でも他のムスリよりおいしい理由はローストしてあるから!かなり健康的な部類に入ると思います。


ローストされたパリッとした食感や、時々あたるチョコの味がめっちゃいい! というわけで、デレーズがある地域に住んでらっしゃる方、こちらが私の一押しです♪










デレーズのスコアも「A]。超健康的とおすみつき。だいたいいつも15gくらいしか食べないんですが、30gだとこんな感じの栄養価。



  • カロリー131

  • 脂質 4.8g

  • タンパク質3.7g

  • 糖質17g(食物繊維 2.8g)










まぁ、でもどちらかというとおやつにヨーグルト食べるときにこれをかけることが多いです。かけても15gってところかなー。毎朝食べるなら、やっぱり普通のやつかブランがいいのかも。(でもこれ、本当おいしいよ!)


そしてついに見つけたケロッグオールブラン!


人気がないからか、なかなか見つからなかったこちら。ケロッグオールブランエクストラファイバー名前からして強そう。ww でっかいカルフールでみつけました。


日本で紹介されてるのはこれですよね。成分的にもエクストラファイバーっていうだけあって、フレークよりも食物繊維がすごい!40gで11gもはいってます! 女性の食物繊維摂取目標が18g以上なので、半分以上朝ごはんでとれちゃう!










前はケロッグのオールブランのフレークを食べてたんですが、こちらに手を出したことがなかったのは、なかなか売ってないってのもあるけど、ズバリ、まずそうだったから。(*´罒`*)ニヒヒ


いや、これ、どうみてもまずそうでしょー。


というわけで試食行ってみます。。。。


うわっ、あっまっ!∑(゚◇゚ノ)ノ


普段食べてるのが味がないBIOのブランだったからか、最初に浮かんだのがこれでした。そうだった、ケロッグってやたら砂糖入れてくるんだった。。こんな健康食品まで甘くするのはやめてくれ。


とはいえ、食物繊維の量が多いので、糖分はそこまで気にしなくてもいいってことでしたよ。でも我が家ではこれはおやつ用に決定だな。


 




Nona

Nona



砂糖は自分でいれたい派な私。できれば全部味つけないでほしい。


 




 


よかったら押してください。励みになります!



 


 

↑このページのトップヘ